READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
NEXT GOAL挑戦中

ゴミに新たな命を吹き込む!現代福祉を学ぶ学生の奮闘記録を届けたい!

あかりとちひろ

あかりとちひろ

ゴミに新たな命を吹き込む!現代福祉を学ぶ学生の奮闘記録を届けたい!
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は10月28日(金)午後11:00までです。

支援総額

277,000

NEXT GOAL 400,000円 (第一目標金額 250,000円)

110%
支援者
43人
残り
22日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は10月28日(金)午後11:00までです。

プロジェクト本文

 

 

 

はじめまして、このプロジェクトを立ち上げた山浦あかりと飯島千尋と申します。
現在、私たちは大学で「健康で幸福な暮らし(well-being)」について、ソーシャルワークや地域活性化などの現代福祉を学んでいます。


これまで福祉制度や社会システムを学びながらも、自分たちが具体的にどう社会に貢献できるか、実践できるか、もやもや(またコロナ禍だったこともあり…)していました。


そんなときに不用品を新たな価値にする、ソーシャル・スタートアップ(社会課題領域に対して果敢に挑戦する会社)と出会い、インターンを通して自分たちの価値観が大きく変化し、“決められた正解などない”と出会った人たちからたくさんのことを学びました。

 

入社から6ヶ月の間、私たちが日々書き溜めていたこと、挑戦してきたこと、ものづくりの面白さ、自由な発想で自分を表現する楽しさを一冊の本(自費出版のBook)にまとめました。

 

原稿をまとめるなかで、かつての私たちのようにこれから社会に出ることにモヤモヤする学生や、心が苦しくなっている社会人、子供の進路に不安を感じる親御さんに本を手に取ってもらい、少しでもホッとしてもらえたらと考えるようになりました。

 

このクラウドファンディングをきっかけに、私たちのこれからの挑戦を応援し、仲間となっていただけたら嬉しいです。 今回、自費出版するに際しての印刷費用や、これから販売する本は学生割引50%OFFを行っていきたいと考えています。 そのために25万円が必要です。ご協力いただけないでしょうか?

 

 

 

 

 

2021年6月13日、ソトコトの記事を見てリンネバーに興味を持ち、私たちはお客さんとして伺いました。(※1)

 

 

 

 そこで出会ったことは一言では言いあらわせませんが、廃材や不用品に付加価値をもたらす試み(アップサイクル)には地域社会、人、モノのコミュニケーションを活発化させる可能性があると気づくことになりました。

 

未来の社会に望むかたち、障害の有無、背景の違い、社会的な立場の違いに関わらず、いろんな価値観の人たちがごちゃ混ぜに関わりあう世界がつくれるようになるかもしれない。持続可能なコミュニティを共に築いていく。そんなwell-beingな社会を自分たちが築くヒントがここにあるかもしれない。 と感じてワクワクしました!

 

 リンネバーへの訪問から「もっと学びたい」という申し出を受けてくれたRINNEで私たちはインターンとしてアップサイクル、サービスデザインを学び、自分たちの想いを社会に実装していくプロセスを実践的に学んできました。

 

 

 

 

 

モノと人の循環を創り出すサービスを学ぶ

 

インターンを通して、自分のモノ、消費行動の価値観を大きく変化しただけでなく、アップサイクルからコミュニケーションが活発化する、優しいコミュニティが生まれる可能性を実感しました。

 

なぜその廃材を選んだのか、工夫したところ、作ったものに込めた想い…をみんなで共有し、「いいね」「素敵!」「おもしろい」と褒め合う中で、お互いに認め合い、自然と自信を感じられる。そんな温かいコミュニケーションがものづくりを通して生まれてきます。もう要らないけど大切に使ってほしいと寄付でいただいた廃材に、リンネバーのお客さんたちの想いが加わる。人、モノが循環し、想いがつながっていくことで、新しい価値感や発見を得られるリンネバーのサービスを学んできました。

 

 

アイデアをカタチに

 

そしてインターンの学びを活かして、墨田区のスミファさんで子供向けの廃材ワークショップとして私たち学生の想いをカタチにしました!

 

捨てられるはずだった墨田区の町工場、サトウ化成さんのウレタン素材を活かし、子どもたちに楽しんでもらう、そして親御さんたちにアップサイクルの面白さを知ってもらいたいという想いでワークショップを作っていきました。

 

捨てられるはずだったものにどれだけ価値を見出し、参加者に楽しんでもらえるか、新しい発見を得て、共感してもらえるか、たくさん悩み試行錯誤しながら作り上げたワークショップ。子どもたちが夢中になって私たちの作ったキットで自分の世界を表現してくれて、彼らの創造力、発想力に驚かされながら、笑顔で楽しんでくれる姿に胸が熱くなりました。

 

同時に、小さいころは段ボールもトイレットペーパーの芯も大事な遊び道具だったように、私たち大人がゴミと決めつけてしまってるものも、子どもたちにとっては関係ないということに、改めて気づかされました。”決められた正解”を探すことになれてしまった私たちは、正解のないものづくりに臆病になってしまっているのかもれない。

 

大人になるにつれて忘れてしまったものづくりの楽しさを伝えたい、大人こそものづくりと向き合う時間が大切なのではと子どもたちの笑顔、ものづくりを楽しむ姿から強く感じました。

 

 

そんなこれまでリンネバーで発見したこと、感じたことを6か月の間、日々感じたことや気づいたコトを2人で書き溜めてきました。

 

そして今回、編集のプロフェッショナル、岩崎友彦さんにサポートしていただきながら、私たちの経験、発見を一冊の本にまとめました! 福祉をというバックグラウンドを持つ私たちが発見した、もっと人にも地球にも優しい社会への可能性、想いを、少しでも多くの方に届けたいです!!

 

 

 

 

 

<プロジェクト費用概算>

1)自費出版(ZINE制作費・作業費、印刷代等)  20万円

2)ご支援返礼品の制作、送料             10万円

3) クラウドファンディング手数料          3万3千円

4) 消費税                     3千円

合計                        33万3千円

 

冊子印刷の特性上、印刷数が増えるほど1冊あたりの単価を下げることができます。

クラウドファンディングにより事前に必要な印刷部数をおおよそ把握できるのはとても励みになります。

まずは、自費出版費用と返礼品をまかなえる25万円をご協力いただきたいです。

制作費についてはご支援に加え、自己資金も充てます。

さらに多くのご支援をいただけた場合、学生には初回印刷部数内で学割50%オフにする予定です。

ご支援どうぞよろしくお願いいたします!

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

〈自費出版制作物概要 〉

タイトル:『RINNEとの出会いとものがたり 』(仮題)

仕様:A6版・オールカラー・32ページ

出版完了予定日: 2022年12月1日

著者:山浦あかり、飯島千尋

印刷予定部数:200冊

 

 

ZINEの表紙は捨てられてしまうはずだった古布をアップサイクルして制作いたします。
一点一点、色、柄等が異なりますので、ご了承ください。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

私たちの本を手に取ってくれた方々に、モノがあふれる社会の中で、消費だけでない、自分の創造力や感性で”生み出す”面白さを感じていただけたら嬉しいです。

 

少しでも多くの方が「捨てられてしまうはずのものに新たな命を吹き込む面白さ」を体感し、自分の生活を自分で豊かにしていく自信(クリエイティブ・コンフィデンス)を実感してもらいたい。そのために、私たちはこれからも、モノと人とが循環し、つながる体験の場を作り、広げていきます。

 

そして近い将来、年齢、背景、障害の有無に関わらず、いろんな人が廃材を通じてごちゃまぜに混ざり合うインクルーシブなコミュニティをみなさんと一緒に創りたい。そんな交流の場から生まれる想像力、新しい価値でもっと優しい、豊かな社会に貢献したいと思っています。 この本はそんな私たちの大きな挑戦の第一歩です。ぜひ仲間になって、応援して下さい!!

 

 

 

 

 

 

 

※1:RINNEおよびリンネバーより画像や名称を使用することの許諾を取得しております。

プロジェクト実行責任者:
山浦あかり
プロジェクト実施完了日:
2022年12月1日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

現代福祉を学んできた学生が捨てられてしまうはずのモノに新たな命を吹き込むものづくりを通して学んだこと、感じたこと、そして伝えたいことをまとめた本を届けたい。そのために皆様からのご支援をいただくためのプロジェクトです。皆様から頂いた資金はZINEの印刷費、リターン準備費として活用させていただきます。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額は自己資金にて補填いたします。万が一自己資金でも確保できない場合は、印刷部数を減らす等のプロジェクト内容が大きく変わらない形で対応をいたします。

プロフィール

リターン

1,000+システム利用料


心を込めて、ZINEをお届け!

心を込めて、ZINEをお届け!

多くの方に想いが届きますように…心を込めてお届けします!

【リターン内容】
■ ZINE1冊
■ お礼のメッセージ

※ZINEの表紙は一点一点廃材を活かして手作りするため、色・柄はすべて異なります。予めご了承ください。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

3,000+システム利用料


ほっこりレターセット

ほっこりレターセット

ほっこり、くすっと読んでいただける、私たちの日常をお届けします!お子様が寝た後、仕事の合間、コーヒーと共に…お楽しみください。

【リターン内容】
■ ZINE1冊
■ ほっこり便り
■ お礼のメッセージ

※ZINEの表紙は一点一点廃材を活かして手作りするため、色・柄はすべて異なります。予めご了承ください。

支援者
19人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

3,000+システム利用料


ホッと一息。リンネバードリンク1杯無料セット

ホッと一息。リンネバードリンク1杯無料セット

ZINEと共にホッと一息、私たちと一緒に廃材を活かしたものづくりの場を楽しんでいただけます。

【リターン内容】
■ ZINE1冊
■ リンネバーのドリンク1杯無料
■ お礼のメッセージ

※ZINEの表紙は一点一点廃材を活かして手作りするため、色・柄はすべて異なります。ご了承ください。
※ドリンク無料チケットの有効期限は発行予定日2022年12月1日から2023年5月末までの6か月間です。
※営業時間についてはリンネバーホームページをご確認ください。
(https://www.rinne.earth/)

支援者
3人
在庫数
26
発送完了予定月
2022年12月

5,000+システム利用料


ホッと一息。リンネバーのドリンク3杯無料セット

ホッと一息。リンネバーのドリンク3杯無料セット

ZINEと共にホッと一息、私たちと一緒に廃材を活かしたものづくりの場を楽しんでいただけます。ご友人、家族と、もちろんおひとり様でも!

【リターン内容】
■ ZINE1冊
■ リンネバーのドリンク3杯無料
■ お礼のメッセージ

※ZINEの表紙は一点一点廃材を活かして手作りするため、色・柄はすべて異なります。ご了承ください。
※ドリンク無料チケットの有効期限は発行予定日2022年12月1日から2023年5月末までの6か月間です。
※営業時間についてはリンネバーホームページをご確認ください。
(https://www.rinne.earth/)

支援者
16人
在庫数
完売
発送完了予定月
2022年12月

終了しました

5,000+システム利用料


BONBONことりセット

BONBONことりセット

不要になった大量の毛糸から生まれることりをZINEと共にお届け!!どんなことりが届くかはお楽しみです^^!

【リターン内容】
■ ZINE1冊
■ ことり一羽
■ お礼のメッセージ

※ことりは一点一点廃材を活かして手作りするため、色・柄・大きさはすべて異なります。ご了承ください。

支援者
0人
在庫数
20
発送完了予定月
2022年11月

10,000+システム利用料


応援!オンラインパーティー参加チケットセット

応援!オンラインパーティー参加チケットセット

スペシャルゲストを迎え、ZINE制作の裏話やこれからの私たちの活動、ZINEのフィードバック等、応援してくださる皆様とお話するオンラインパーティーに参加していただけます!

【リターン内容】
■ ZINE1冊
■ オンラインパーティー参加チケット
■ お礼のメッセージ

※オンラインパーティの参加は任意です。
※オンラインパーティの日程は12月10日(土)、11日(日)の夜を予定しております。ご都合の良い日程にご参加ください。
参加方法等の詳細については後日メールでご連絡いたします。
※ZINEの表紙は一点一点廃材を活かして手作りするため、色・柄はすべて異なります。ご了承ください。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

10,000+システム利用料


【リターン不要】お気持ち!

【リターン不要】お気持ち!

リターン不要の方向けです。私たちの活動、ZINEをぜひ応援よろしくお願いいたします!!

【リターン内容】
■ お礼のメッセージ

※こちらのリターンはZINEも含んでおりませんのでご了承ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

使用済み使い捨てカイロをリサイクルして、世界の水をきれいにしたい! のトップ画像

使用済み使い捨てカイロをリサイクルして、世界の水をきれいにしたい!

山下崇 Gogreengroup代表山下崇 Gogreengroup代表

#環境保護

継続寄付
総計
24人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする