今日ご紹介するのはホワイトデーチャリティ企画「ふくしのスイーツの届け方」です。

 

 

世田谷コミュニティ財団設立準備会では、25人の発起人が中心となり、チャリティ企画を続々と進めています。

 

今回の「ホワイトデーチャリティ企画」は、発起人の一人である磯村歩さんが中心となり企画されたものです。

 

磯村さんは、デザイナーとして活躍すると同時に、地域デザインブランドfutacolabを運営されています。

本企画は、ホワイトデーにちなみ「ふくしのスイーツの届け方」と題して世田谷や渋谷など各地で福祉のスイーツの市場導入に取り組んでいるソーシャルアントレプレナーの磯村歩さんが、マーケティング戦略、商品企画、デザインなど具体的な事例やノウハウをお伝えします。

 

参加費の一部は世田谷コミュニティ財団設立準備会に寄付されます。

また、その場で設立寄付者になれる「設立寄付者コース」もあります。

皆さまどうぞふるってご参加下さい。

詳しい内容は以下からどうぞ!

 

【日時】2018年3月14日(水)午前7時半~8時半
【場所】オープンイノベーションのための共創スペース「カタリストBA」
【コース】 いずれかをお選びください
 1)カジュアルエントリー 3,000円

 2)じっくりエントリー/設立寄付者コース 11,000円

【募集人数】 7名

 

▼FBイベントページ▼

 

新着情報一覧へ