【あと1時間】市川徹からのお礼とお誘い!

みなさま、ここまでご支援いただきありがとうございました!
始めた当初はどうなることやらとドキドキでしたが、
まさか金額的に第一次・第二次目標を超えただけでなく、
200名近くの多くの方々にご支援いただけるとはびっくりです。
もう感謝感激です!

 

振り返れば、世田谷のまちづくりに関わって早20年、
住民主体のまちづくり活動の多様さとユニークさに惹きつけられ、
こうした活動を市民発でどうやって支えていけるか、
そのしくみづくりをずっと考えて来ました。

 

ともかく一人ではできないので、
なんとか組織化できないかということも試みてきました。
が、過去には何度かチャンスがあったものの、うまくはいきませんでした。
(結果として、世田谷社という形にはなりましたが…)

 

その要因としては、腹をくくれる人たちがいなかったことや、
いわゆるまちづくり業界(?)の人たちだけでやろうとしていたことなのではないかと
今になって思っています。

 

今回の財団設立の取り組みが以前と違うのは、
設立発起人のみなさんを中心に、腹をくくれる人たちがいるということだけでなく、
多くの方々にこうしてご寄付という形でご支援いただいていることだと思います。
以前は、少なくともここまでの広がりはありませんでした。

 

これは本当にありがたいことですが、
これからその責任と期待の重さを実感することになると思っています。
しかし、今回は自分たちだけではなく、その後ろに多くのみなさんの存在があります。
ぜひみなさんの力をお借りして、より形あるものにしていきたいと考えています。
そして、これをきっかけに世田谷だけでなく、
それを超えた、大きなまちを支える生態系を生み出せると信じています。

 

市民自身の手で市民の新しいチャレンジを支える、
このしくみづくりには、多くの方々の参加が不可欠です。

 

これまでご寄付をいただいた方々はもちろんのこと、
まだの方にもこの機会にぜひご参加いただき、

私たちの輪に加わっていただけることを願っています。

 

最後のご支援とご協力、どうかよろしくお願いいたします!

 

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています