いよいよ、クラウドファンディングの終了まであと2日!
 

【スリールクラファン応援隊  #21:村田 早耶香さん】

 

尊敬する方からの応援メッセージ第21弾は、認定NPO法人かものはしプロジェクト 共同創業者の村田早耶香さんからです。

村田さんは、ETIC.社会起業塾の大先輩。「どもが売られない世界をつくる」をミッションに、世界子どもが売られる問題問題を根本的に解決しようとしています。

かものはしさんの素晴らしいところは、「根本解決を目指している」という点。カンボジアでは、長年にわたり法執行強化のための警察の意識と能力を上げる支援を行い、しっかりと加害者逮捕ができるようにしました。また売られるリスクの高い子どものいる家庭の、母親や姉たちが働いて自立てできる仕組みまで創られています。カンボジアでの「被害状況が改善した」ということで、現在はインドでの活動を展開しています。

 

社会起業家として本当に尊敬してやまない方ですし、女性としてもママとしても優しくしなやかで、とても憧れています。かものはしさんは、組織作りも素晴らしく、公私ともに相談させていただいているお姉さん的な存在です。

 

 

私自身、大学生の時や20代の時に、経営をしながら子育てできるのかとても不安でした。

そんな時に勇気をくださったのは、自由に幸せに生きている先輩たちの生きざまを間近で見て、彼女たちの言葉に勇気づけられたからです。多くの若い世代の人たちに、多様な生き方の大人と出会って欲しいと思っています。そして、幸せな人生を歩んでいって欲しいです。

あっちゃん、応援しているよ!

 

認定NPO法人かものはしプロジェクト

共同創業者 村田早耶香

 

<NPO法人の紹介>

認定NPO法人かものはしプロジェクトは、2002年3月に、当時大学生だった村田さんが、本木恵介さん、青木健太さんとともに立ち上げ、児童買春問題に取り組んでいます。カンボジアでは、10年に渡る活動により同国での問題を解決に導き、現在はインドと日本を拠点とし、子どもが売られない世界をつくるための活動を行っています。

 

認定NPO法人かものはしプロジェクト

https://www.kamonohashi-project.net/

 

 

子育て体験をして、ライフも含めたキャリアを考えていくことで、自律的に働き、生きる人を増やしていきたい。だからこそ、教育の中で当たり前にしていきたいのです。

本クラウドファンディングは、全国で担い手を育成し、高校大学に「子育て体験」のプログラムを導入する運営資金のために使用させていただきます。

 

皆さまからのあたたかいご支援のおかげで、プロジェクト公開からわずか2週間余りで目標金額の500万円を達成いたしました。ネクストゴールの800万円を目指し、今週末の7月19日(金)23:00まで私たちの挑戦は続きます!


ぜひシェアや、少しでもご支援をいただければと思います!!

どこにでも参りますので、是非お話しさせていただく機会があれば、お声掛けください。
 

◼︎若者に前向きな人生選択を!「子育て体験」を全国の高校大学へ

https://readyfor.jp/projects/sourire/

 

新着情報一覧へ