こんにちは!

学生団体switch3年の森翔太です。

 

私達は毎年9月に

チャリティースポーツフェスティバル(以後チャリフェス)

というイベントを行なっています。

 

このイベントは大学生約1000人が集まり、

リレーや玉入れなどの競技を通じて同じチームのみんなで

1つの優勝を達成するために協力し合います。

 

 

 

このイベントでの収益金は一部を除き、

カンボジアの子供達の教育支援にあてさせていただきます。


しかし、今回私達が挑戦するプロジェクトによって

今回支援するのは「図書支援」です。


みなさんは小さい頃に母親に絵本を読んでもらったり、

図書室で本を読んだことはあると思います。

 

読書には授業とは別に、本を読むことによって得られる

未知の世界や夢がたくさん広がっています。


 カンボジアの子供達の夢は先生や医師になりたい人が多く、

職業がある種限られています。

それは夢の選択肢 職業の選択肢が少ないからだと思われます。


そんなカンボジアの子供達に夢の選択肢を広げたいなという想いから

このプロジェクトを立ち上げました。

この想いに共感してくれたり、

少しでも心が動いたりしたら私達も嬉しいです。

 

このプロジェクトの成功とカンボジアのさらなる夢の発展を願い

次の方へバトンをパスします。

新着情報一覧へ