おはようございます。

 このクラウドファンディングを始めて17日が経過しました。

 沢山の応援やご支援ありがとうございます。本当に嬉しいです。

 お気持ちがこんなにも嬉しいと感じる事が経験でき感謝致します。

 後2週間です。どうか宜しくお願い致します。

 

 このショウは、認知症の方も出演されています。

 認知症だから、障がいがあるから というのは、私の頭の中でないのです。

 実際の介護経験がないから言えるんですよ。と言われたこともあります。

 きれいごと と言われたこともあります。

 私のNPO法人の 名前 明日(あす)はもっと綺麗隊 だから

 綺麗ごとでいいんじゃない!と今は思っていますし、出来ないじゃなくて

 できることがあれば、それをすればいいのに、と、かえって知らないから単 純に考えて出来たのかも知れません。ただし、これはご家族、施設の方、沢山の方の協力があってのことです。ありがとうございます。

 

ショウには、かなりの認知症の方も出演されています

 

当日読まれたプロフィールです。

 

高校の頃はマドンナだったそうです。

造り酒屋だったためお酒の配達をしていて、夜遅くまで帳面を付けたり、頑張っていたそうです。美人さん、美人さんと言われ、嬉しいですと本人が言っています。いつもにこにこ笑っていますので、施設の中でも癒しの存在です。

 

認知症という事で、息子さんがエスコート役をされました。

息子さんは、どんどんは発信して構いませんと言われますので、お伝えいたします。(一部抜粋)

 

母が認知症になり9年目になります。母はもともと着物を着るのが大好きでした。ですが認知症になってから、母も着物を着なくなり息子の私も着物を着せてあげようとは思わなかったので、母の着物は箪笥に眠ったままでした。今回ショウに出場して初めて病気になっても着物を着せてあげられるという事がわかりました。当日髪の毛を結っていただき、お化粧もしていただいたうえで着物を羽織りましたが本人も嬉しそうでした。私にとって母の着物姿をほぼ10年ごしに見ることが出来たのは、とても嬉しい事でした。病気になると自分もついつい母が自分でできる範囲のことで落ち着いてしまいますが、お化粧をしてくださり、着物を着せる機会をくださったことは、母や母に繋がる人たち、友人家族に喜びを与えてくださいました。そのことに感謝致します。

 

 

 

 

 

 

新着情報一覧へ