残り20日 現在29%58,000円のご支援が集まっています。残り142,000です。

また、シェアしていただいたり拡散いただいたりと、沢山の方の応援をいただいて、とても有難く感謝しております。本当にありがとうございます

ただ、目標達成には、まだまだ、です。どうか皆様宜しくお願い致します。

 

【 袖を通していない着物があるから絶対に退院してその着物で出演したい 】2017年4月22にあった第2回グランドシニアシャレトーネショウ

プロフィールを聞くために、お会いした3月その後に脳梗塞を起こし入院されました。その女性は、あの袖を通していない着物があるから絶対に着たい。出演したいからとリハビリを頑張り、4月の初めに退院され,車いすで素敵な薄緑のお着物を着て出演されました。

今日の出演を目標に歩いていこうと思いました。 とも言われました。

その頑張りに、私は涙が出ました。 頑張って出演され、応援に来た施設のお仲間と一緒の写真、リハビリ途中で表情も通常のように笑えないのですが、とても穏やかな表情をされ、とてもお綺麗です。

出演後もシャレトーネショウのDVDを皆で見て共通の話題に花が咲いたそうです。

が、夏に体調を崩され永眠されました。離れて暮らしていた息子さんから、

本当にこれに出て良かった。写真を見ると涙が出ます。と御礼を述べられました。

 

永眠されたことは悲しい事ですが、ご自分の思い入れのある着物を着た写真が遺影に。。

このショウは凄い事してるんよ と介護施設の方がおっしゃられて、

そこまで思っていただいて、有難いし、続けていこうという原動力にもなります。どうぞ、皆様のご支援、ご協力を宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新着情報一覧へ