沢山の皆様からご協力いただいたプロジェクトが、いよいよ始動いたします!


ご協力いただいく古民家再生のプロフェッショナル、保川建設さんに実測と壊し調査に立ち会ってきました。

 

前のオーナーがセルフ施工を施している合板を剥がしながら壁や梁の状況を見ていきます。

また床の捨板を外し、基礎、土台の状況を改めて見ていきました。

今まで様々な方に提供を受けた古材や床板などを利用した補修はもちろんですが、まずは沈下や崩落した部位のジャッキアップを丁寧に施しながら倒れている骨組の修復を近日行います。

 

今回PJを快く引き受けて下さった保川建設さんが、日本古民家協会や建築士会にも声掛けいただき、今後再生のワークショップに加わって戴けるとのこと。

様々な方との出会いや協力をもとにプロジェクトが進んでいくのだな、と実感します。

 

 

 

 

プロの方にお任せする箇所と、みんなの力で出来るコトがわかってきて、ワクワクが止まらない今日であります!


今後の進行状況もご報告させていただきますので、皆様楽しみにしてください!

 

更に、より良い場所にするための皆様のご協力も是非宜しくお願い致します!


保川建設
http://www.yasu-ken.com

新着情報一覧へ