大阪寝屋川の子どもたち、世界を繋ぐプロジェクトにご支援を!

みなさん、ご無沙汰しております。
 
株式会社toitoitoiの関晋太郎です。
 
昨年の本プロジェクトへのご支援、誠にありがとうございました。
今年も、クラウドファンディングのプロジェクトにチャレンジ中です。
 
「カンボジアにランドセルを届けたい!~大阪寝屋川と世界を繋ぐ~」
https://readyfor.jp/projects/nefne-neyagawa
現在、21万7千円(目標金額:80万円のうち27%)で、残り6日となりました。
 
もしよろしければ皆さまのFacebookやTwitter、ブログ等にてぜひ、
以下のように拡散いただくことはできますでしょうか。
よろしくお願いいたします。
 
==============
 
【シェア、コメント希望】
はじめまして、株式会社toitoitoi・統括マネージャーの関晋太郎です。
これまで、大阪・寝屋川市にて地域で暮らす精神障がいをお持ちの方の生活を専門的な医療の立場から支援してきました。
提携する『三家クリニック』は今年で開院37年目を迎えます。その中で、大きな課題として感じてきたことは、子どもの貧困、児童虐待、いじめや不登校などの問題は世代間をまたいで連鎖し、社会から孤立するだけでなく将来に希望を持てないまま成長していってしまうということが少なくないのです。
 
今回の2度目のクラウドファンディングを立ち上げた理由。
 
それは、普段は支援を受ける側である大阪の子どもたちが、逆に支援をする側にまわることで、人の役に立ち、人から必要とされ、人に感謝される経験をもって豊かに自己肯定感を高めていって欲しい。そう思ったからです。
 
具体的には、「大阪寝屋川の子どもたち」が、不要になった「ランドセル」を、お金がなく買うことができていない「カンボジアの子どもたち」に届けます。より大きな視野で「社会からの孤立を解決する」プロジェクトと捉えることで、大阪寝屋川の子どもたち、カンボジアの子どもたち、そしてご支援いただいた皆様との絆を作る懸け橋を提供できればと考えています。
 
==============
皆さまの温かいご協力により、犬たちにウッドチップというクリスマスプレゼントを与えてあげたい、そう思います。
ご支援、ご声援のほど、よろしくお願いいたします。

株式会社toitoitoi
関晋太郎

 


 


 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています