後6日です。

カウントダウンが始まりました。

最後まで気を抜かずに頑張ります。

 

間違い探しです(笑)

 

我が家に来た初日、いきなり総監督(茶トラ・♂)の洗礼を受けた風船3兄弟です。

 

風船です

 

愛嬌があって、天真爛漫で、甘えん坊。

気の強いところもあって

このナギちゃん↓(この子は兄弟ではありません)とは

よくケンカしていました。

 

私が保護活動を始めてから、うちの息子は犬嫌いになりました。

マンガ、ゲーム、イヤホン、カバン、筆箱、真新しい教科書・・・

ありとあらゆるものを破壊されましたから。

(ちゃんと片付けなかった息子が悪いんですけどね)

お財布をボロボロにされて、中に入っているなけなしの5000円札を

食べられた日には、泣きながら家出しました。

行先はばあちゃんちです。

ばあちゃんに小遣いもらって機嫌がなおりました。

 

そんな息子ですが、風船のことは

「こいつは可愛い。こいつじゃったら好き。

 こいつじゃったら許す」と、やたら好いていました。

 

この顔で、尻尾フリフリで、「遊んで♪」ってくるんですから

無理もありません。

この子を嫌う人はまずいないでしょう。

 

私は可愛がって、心を開くところまでは出来ても

その先の躾がどうにも苦手で・・・

 

常にこんな感じだったので、1匹1匹と向き合うことが出来ず

「おすわり」すら覚えさせられない有様で・・・

 

お世話に追われ、時間にも追われ

躾を後回しにしてしまっていました。

 

それではいけないと、風船はちゃんと向き合って躾てくれる

ボランティアさんにバトンタッチをしました。

 

我が家ではやりたい放題の風船でしたが、

新しい預り宅では見違えるほどお利口さんになっていました。

 

しっかりお利口さんになったタイミングで新しい家が決まり

今はとても可愛がられて幸せいっぱいに過ごしています。

 

 

躾が出来ないことを

「どうせボランティアだから」「プロじゃないし」

なんて開き直っていましたが

これからは通用しません。

ワンコを躾けると同時に、私も学んでいきます。

 

『ほごっこCAFE』がOPENするまでに

アドバイスできるまで成長しますっっ!!

 

 

新着情報一覧へ