皆様、ダンスセラピーチーム気生根の貴船惠子でございます。 今朝私共が「パラリンピックへの道のり」へ必要としておりました経費のために行ったクラウドファンディングは、目標額に到達することができました。 これも、ひとえに皆様方のおかげです。 本当にありがとうございました。 クラウドファンディングの投稿を毎回「いいね」で励ましてくださった方、 シェアして情報拡散にご協力くださった方、 支援をくださり、メッセージくださった方、 増資をして達成にご協力くださった方、 お友達に支援を勧めてくださった方、 友達が多い方が良いとチームのフェスブックページに自らのお友達をご紹介くださった方、 メッセージでアドバイスしてくださった方、 支援の上、毎回クラウドファンディングのページの到達金を見て、「足りない」事に一緒に溜息してくださっていた方、 ダンスセラピー協会のトップページに固定くださった方、 この期間に障がい者のダンスセラピーのために稽古場までお運びくださった方、 本当に本当にありがとうございました。 いろいろな方のお気持ちを大切に、このプロジェクトを進めてまいります。 私、経費は必要ですが、 本当に必要なのは共にこのプロジェクトを走ってくださる仲間だと感じてました。 今回、いろいろな応援方法をとってくださった方々の様に、 共に走る走り方も様々だと思います。 でも、一人で経費を抱えて孤独に走るなんて、私には無理! まだまだ知られていないダンスセラピー。 人生で会ってその素晴らしさをお話しさせてもらえる人は少ない。 だから、今回私達のやろうとしている事を、クラウドファンディングのページを読んで、知ってもらう事、 それを応援して、いろいろな走り方で一緒に走ってくださる人が必要だったのです。 多くの方に知ってもらえた事が財産です。 そして、ご支援くださった方! 私に直接言っていただいてない場合、今はまだ個人情報の事で誰だかわかってません。 クラウドファンディングは、本日中まだ支援を募集しています。 パラリンピックまで1000日ほどある活動資金です。 クラウドファンディングのページをご覧下さり、共感いただけましたら、ご支援はまだお待ちしてます。 そして、障がい者のダンスセラピーのボランティアも、まだまだ募集してます。 終わりましたら、どなたがご支援くださったのかわかりますので、あらためてサンクスレターをしたいと思います。 長くなりましたが、今朝ダンスセラピーに行こうとしたら、車の中の折り紙のピンクの靴が片方無くなってました。 ダンスセラピー先のおじいちゃまが、「あんたにこれ。」と折って作ってくれた、私にとってシンデレラのガラスの靴。 片方を、今回の事で皆様の心に置いてこれた事を祈ります。 ありがとうございました😊