緊急のお願い!子猫14匹の保護と成猫の不妊手術代をご支援ください。

緊急のお願い!子猫14匹の保護と成猫の不妊手術代をご支援ください。

支援総額

767,000

目標金額 400,000円

支援者
57人
募集終了日
2024年6月28日

    https://readyfor.jp/projects/2024-2?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロジェクト本文

【2024年6月19日追記:達成の御礼とネクストゴールについて】 

 

皆さまからの暖かいご支援、本当にありがとうございます。

ネクストゴールに挑戦します!! 

 

皆さまからのご支援のおかげで、第一目標を達成することができました。 

短い募集期間にもかかわらず達成できたこと、本当に感謝申し上げます。

 

子猫達の保護時の初期費と母猫たち成猫の不妊手術代に充てさせていただきます。

 

残りの期間、ネクストゴール 1,000,000円 を目指したいと思います。

 

用途としては、子猫たちを家族の元に届けるまでの餌代・トイレ砂代などの費用を追加させていただきます。

 

◆子猫19匹 1日分のドライフード1kg+水分補給のためのパウチ19袋+トイレ砂約1袋

フードのグレードと猫達の月齢の体重に寄り金額は変動しますが、1日3,500円~4,000円必要となります。

 

不妊手術後の譲渡になるため、最低でも今後4ヶ月分必要です。

 

1日4,000円だと120,000円、4ヶ月で480,000円です。

 

必要な金額:餌代・トイレ砂代 4ヶ月分《48万円 4千円×30日》を追加します。

 

クラウドファンディングの手数料を考慮して、設定金額を100万円といたします。

 

仮にネクストゴールの金額を達成出来なくても、自己資金を元に実施する予定ですが、皆さまから多くのご支援をいただけますと幸いです。

引き続き、よろしくお願いいたします。

                     2024年6月19日追記  保護ねこcafe Familia 内海 

 

 

▼自己紹介

 

ページをご覧いただきありがとうございます。

「保護ねこcafe Familia」の内海と申します。 

 

NPO法人ねこみみ福山のメンバーとして、広島県福山市で、2015年から適正飼養と地域猫活動の推進、啓蒙活動、TNR活動など「猫と人が共生」する社会を目指して活動をしています。 

 

NPO法人ねこみみ福山・「保護ねこcafe Familia」(以下カフェと表示します)として、9年間の間に行ったTNR活動は1,200匹を超えましたが、まだまだ蛇口を完全に締めることが出来ません。 

 

カフェは、2017年9月にオープンし、270匹の卒業生が自分の家族の元で過ごしています。  

 

 

目指すのは、『「保護猫0」で開店休業中の保護猫カフェ』ですが、 保護する猫が0になるまで、保護猫達の家族探しを行います。

自分の家族の元に届けるまでの間の暖かい家で有りたいと思います。 

 

 

 

◆今までご支援いただいたプロジェクトです。 

ご協力ありがとうございます。 

・2017年 一匹でも多く新しい家族へ!福山唯一の保護猫カフェを作りたい! 

・2019年 猫達の幸せな生活のために保護猫カフェの2階を改修したい! 

・2021年 安心・安全な無添加ジャーキー購入で、保護猫カフェをご支援下さい 

・2022年 広島県福山市の名産品で、保護猫カフェをご支援ください。 

・2023年 保護猫達のために、地元の名産品購入で保護猫カフェをご支援下さい。 

・2023年 猫達の緊急保護に対応出来るように!保護猫カフェをご支援ください。

・2023年 保護猫達のために。広島県東部の名産品で保護猫カフェをご支援下さい。    

・2024年 保護猫達のQOLを維持するために。保護猫カフェをご支援下さい 

 

◆継続的ご支援の“マンスリーサポ-ター”も募集中です。 

・保護ねこcafe Familaサポーター募集〜猫たちの幸せのために   

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

カフェでは、継続的にTNRや、TNRをされている方達の手伝いを行っています。

 

TNRとは、Trap(野良猫を捕獲)、Neuter(不妊手術)、Return(元の場所に戻す)を略した言葉です。

餌やりさんに管理されている野良猫を、これ以上子猫が増えないように不妊手術を行い、餌やりさんのいる元の場所に戻すことです。

 

今回プロジェクトを立ち上げたきっかけは、以前行ったTNRの現場での相談が2件あったことです。

 

◆【その1】

カフェをオープンする前(約7年前位)に、15匹位いた場所のTNRを行いました。

 

高齢の一人暮らしの方が庭で餌をやり、猫が増えてトイレなどが自治会で問題になっているとの相談を受けた現場でした。

その際は、庭に簡易トイレを置いたり、不妊手術をすることでこれ以上猫は増えないと説明し近隣のお宅にご理解いただきました。

 

その後も定期的に確認はしていて、耳カットの猫が4匹になっていたのですが。

 

 

そこに、昨年の暮れ頃から親子の猫が5匹住み着き、4月に子猫を9匹産んだと相談がありました。

何匹の母猫から産まれたのかは、はっきりわかりません。

 

 

家の軒下や、敷地内に竹やぶや倉庫など猫の隠れる場所はたくさん有ります。

 

蚊も多く、竹やぶで傷ついたり、カラスが子猫を狙う環境です。

 

◆【その2】

5年前に、餌やりをしていた母猫3匹が子どもを産み、中外お出入り自由で家が多頭飼育崩壊になったとのSOSで、親猫3匹のTNRと子猫10匹をカフェで預り里親を探しました。

その後は音沙汰が無かったのですが、新しく来た母猫が5匹の子猫を産んで困っていると相談がありました。

 

母猫と一緒に保護したけれど、引越し予定でお世話をし続けることは困難とのことです。

 

 

基本的に、カフェの保護猫達は福山市動物愛護センターに保護された猫か、自分達がTNRで関わった現場で産まれた猫です。

最近は、動物愛護センターからの依頼が減り、TNRの現場の猫が主となっています。

 

前回までのプロジェクトの皆さまからのご支援は、保護した猫達の医療費や、不妊手術の費用の負担に充てさせていただいていますが、運営費としてカフェの猫達のQOLの維持のために必要です。

 

今回は、1カ月~2ヶ月齢の子猫15匹の初期費と医療費、母猫及び成猫6匹の不妊手術代を緊急に捻出しなければならず、プロジェクトを立ち上げました。

 

子猫たちの幸せのためと、これ以上子猫を増やさない為のTNRのご協力をよろしくお願いいたします。

 

 

▼プロジェクトの内容

 

《今回のプロジェクトは以下を実施いたします。》

 

◆成猫(母猫を含む)2万円×6匹 12万円 

不妊手術代+抗生剤+ノミダニ駆虫+ワクチン接種

 

性別がわからないので、母猫と同様に全頭メスとして、不妊手術専門の獣医師に依頼した場合の費用です。

せめて不妊手術で保護した時だけでもノミダニ駆虫とワクチン接種をしてあげたいと思います。

 

◆子猫(全て離乳期) 2万円×14匹 28万円  

保護時のウィルス検査+ノミダニ駆虫2回分+ワクチン接種+検便代+医療費など

 

受入時の費用+医療費です。

保護2ヶ月後のウィルス検査代+ワクチン接種2回分は含みません。

2ヶ月齢前後の子猫は体調を崩しやすいため医療費を含みます。

 

《保護に関しては、以下の予定で進めて行きます。》

 

◆【その1】の猫達

・6月~7月 現在進行形で子猫の保護を行っています。7月中には9匹の全ての子猫の保護および初期の処置を動物病院にお願いします。 

・7月~9月 母猫を含む成猫の不妊手術を行います。

 

餌やりさんのお宅の敷地内に捕獲器を仕掛けて保護します。

警戒心が強く保護に時間がかかるかもしれないので、成猫は9月までを目途にします。

 

子猫は全頭、カフェで里親さんの元に届けます。

 

成猫は、不妊手術後は引き続き餌やりさんに管理を依頼します。

今後のために、高齢の餌やりさんのために、ご近所の方に定期的な見守りを承諾していただいています。

 

もし成猫の保護が期間内に合わない場合は、次回の出産時期までに不妊手術を行うように継続する予定です。

 

◆【その2】の猫達

すでに餌やりさんが自宅で保護しているため、7月中に母猫の不妊手術と子猫の初期の処置を動物病院にお願いします。

 

餌やりさんが引越を予定しているということなので、全頭カフェで里親さんの元に届けます。

 

不妊手術と子猫の受診は、かかりつけの動物病院にお願いする予定です。

 

今回のリターンは、ご支援をより多く猫のために使うことができるように設定しました。

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

人間の都合に振り回されて来た保護猫達だからこそ、人間の手の暖かさを知ってもらいたい、自分の家族の元でぬくぬく過ごしてもらいたいと願います。 

 

「野良猫の餌やりやトイレ問題」「多頭飼育崩壊」などは、環境などの人間の問題と捉え、みんなで解決して行く優しい社会が実現できたら良いなと思います。

 

そして一番大切なことは、飼主がいない子猫が産まれないように蛇口を閉める不妊手術の推進です。

猫の為に自分は何が出来るか、どう動くかなど、いつでも相談いただき一緒に解決して行きます。

多くの方に知っていただくため、啓蒙活動をこれからも続けて行きます。    

 

最後に、 「保護ねこcafe Familia」が目指すのは、「保護猫0」です。  

それまでの間、本当のFamilyとしてお世話をし、全ての猫を「しあわせ猫」にします。

ご協力をよろしくお願いいたします。 

 

最後はやはり 「猫店長「ゴン」ちゃんからご挨拶。

 

 

 

※掲載している名称および画像は、団体様・敷地及び家屋の所有者様より許諾を得ています。

 

 

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
保護ねこcafe Familia 内海佳子
プロジェクト実施完了日:
2024年9月30日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

実施完了日までに、子猫14匹の保護と初期治療、母猫その他の成猫の不妊手術(TNR)を行います。 ◆成猫(母猫を含む)2万円×6匹 12万円  不妊手術代+抗生剤+ノミダニ駆虫+ワクチン接種 ◆子猫(全て離乳期) 2万円×14匹 28万円   保護時のウィルス検査+ノミダニ駆虫2回分+ワクチン接種+検便代+医療費など

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/2024-2?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロフィール

ねこみみ福山のメンバーで、「保護ねこcafe Familia」の運営をしています。TNR活動や地域猫活動の推進と、適正飼養の啓蒙活動、動物愛護センターで保護された猫の里親探しを行っています。

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/2024-2?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

リターン

3,000+システム利用料


サンクスメール

サンクスメール

感謝の気持ちを込めてお礼のメールを送ります。

支援者
21人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年10月

5,000+システム利用料


猫達を応援コース

猫達を応援コース

猫達の未来を応援
・感謝の気持ちを込めてお礼の手紙とポストカードを送ります。

※リターン費用がかからないため、より多く猫達のために使わせて頂きます。

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年10月

10,000+システム利用料


猫達の未来を応援コース

猫達の未来を応援コース

・感謝の気持ちを込めてお礼の手紙とポストカードを送ります。

※リターン費用がかからないため、より多く猫達のために使わせて頂きます。

支援者
20人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年10月

30,000+システム利用料


猫達の未来を全力で応援コース

猫達の未来を全力で応援コース

・感謝の気持ちを込めてお礼の手紙とポストカードを送ります。

※リターン費用がかからないため、より多く猫達のために使わせて頂きます。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年10月

プロフィール

ねこみみ福山のメンバーで、「保護ねこcafe Familia」の運営をしています。TNR活動や地域猫活動の推進と、適正飼養の啓蒙活動、動物愛護センターで保護された猫の里親探しを行っています。

あなたにおすすめのプロジェクト

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る