夢プロの思い⑦

こんにちは、夢プロジェクトのすわんです。

 

最終日となってしまいましたが私も'思い'を書きたいと思います。

 

私が夢プロジェクトに関わり始めたのは2ヶ月前に発足したばかりの頃で、事業内容自体もまだぼんやりとしていた時でした。

 

それでも、子どもたちの夢を持つことはこれから国が良くなっていくには欠かせなくて、すごく素敵な事業だなと思ってメンバーに加わりました。

 

夢 に関わるというのは子どもの人生や村の将来においても、すごく重要な事だと思っています。そのため他のメンバーも書いているように、活動する中で夢プロ ジェクトがマイナスに働くんじゃないかと考える時期もありました。

 

しかし、本当の夢を子どもたちが持てるようにサポートすることは、やはり有意義なことだ と考えています。

 

小さい村の中で暮らしているだけでは大きな夢を抱いたり広い世界で仕事をしたりすることは出来ません。

 

環境を変えていく 人材が育つためにも、まずはいろんなものを見てもらい、その中でやりたいことを見つけてもらって、その夢を叶える手助けまでをプロジェクトを通して取り組 んでいきたいなと思っています。

 

残り数時間ですが、皆様のご協力をよろしくお願いいたします!!

 

夢プロジェクト3回 スワン

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています