READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

邪馬台国と卑弥呼に科学で迫る&倭国を描く プロジェクト

津田慎一

津田慎一

邪馬台国と卑弥呼に科学で迫る&倭国を描く プロジェクト

支援総額

625,000

目標金額 500,000円

支援者
34人
募集終了日
2020年10月30日
プロジェクトは成立しました!
3お気に入り登録
3人がお気に入りしています

終了報告を読む


3お気に入り登録
3人がお気に入りしています
2021年05月04日 00:46

箸塚古墳と大神(おおみわ)神社…神仏混交の始まり

奈良市から電車で半時間弱で三輪に着きます。ここから徒歩で少し行くと、纏向遺跡にある箸塚古墳に出会います。この古墳を筆者は、女王・卑弥呼の墓と考えています。但し、箸塚古墳の伝承は、いささか怖いものです。(百襲姫の陰部に箸が突き刺さり、絶命したことが名前の由来である)

この卑弥呼の古墳の周りからは、北は関東、南は九州鹿児島(島嶼部は含まない)までの土器などが発掘されており、卑弥呼当時の権力の及ぶ地域が一致します。関東以北は、蝦夷地と呼ばれていましたし、鹿児島の南は狗奴国(沖縄)であり、女王には属さなかった…と魏志倭人伝に書かれています。この発掘結果はまさに倭人伝そのものと一致しています。

この古墳は、墓であり、塚でもあるので死人を仏教的要素で祀ったものです。

さらに箸塚古墳から15分程度あるくと、大神(おおみわ)神社に着きます。この《おおみわ》の読み方は少し妙ですね。よくよく見ると、実は天照(大神)・あまてらすおおみかみ・なんですね。

後日完成予定の拙著「国生みと邪馬台国」のなかで考証していますように、卑弥呼=天照大神(皇祖神)となりますから、天皇家の始祖が天照大神になっていますから、《天皇と神》の関係ですが、一方、天照大神(神の世界)=卑弥呼(仏教の世界)という二元的な世界が、この大和の纏向そのもであった訳で、以後に《神と仏》という神仏混交=神仏習合が理念的に生じていたと理解されます。これで古代の歴史的な世界の理解ができた訳です。

まさに、《知らぬが仏》の世界ですね。

一方、お知らせしていました拙著「飛鳥仏ミステリ」(電子書籍)が4月30日リリースされました。各種の電子書籍媒体でダウンロードできますので是非ご購読ください。結構、新着ランキングではベストテンになっているところもあります。

 

 

 

災害から身を守る‼ 地震大国に生き残るには⁉栄えた古代女帝王朝と栄える現代女性元首諸国
一覧に戻る

リターン

5,000

alt

お気軽応援コース(5千円)

■お礼のお手紙

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年12月

10,000

歴史書3冊付き 応援コース

歴史書3冊付き 応援コース

■お礼のお手紙

■出版予定のものを含めた本3冊
 ①武蔵国戦国時代 北条と上杉の戦い
 ②白鳳仏ミステリー 武蔵国分寺と渡来人 「ジンダイジ城」とは何だったのか?
 ③国生みと邪馬台国 卑弥呼の住んだ地(仮題)

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年4月

30,000

謝辞にお名前掲載いたします!

謝辞にお名前掲載いたします!

■お礼のお手紙

■出版予定のものを含めた本3冊
 ①武蔵国戦国時代 北条と上杉の戦い
 ②白鳳仏ミステリー 武蔵国分寺と渡来人 「ジンダイジ城」とは何だったのか?
 ③国生みと邪馬台国 卑弥呼の住んだ地(仮題)

■「国生みと邪馬台国 卑弥呼の住んだ地(仮題)」へのお名前掲載(謝辞欄)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年4月

10,000

alt

豪華なリターンは不要)歴史本の出版を全力応援コース(1万円)

■お礼のお手紙

■「国生みと邪馬台国 卑弥呼の住んだ地(仮題)」へのお名前掲載(謝辞欄)※希望される方のみ

支援者
12人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年3月

30,000

alt

豪華なリターンは不要)歴史本の出版を全力応援コース(3万円)

■お礼のお手紙

■「国生みと邪馬台国 卑弥呼の住んだ地(仮題)」へのお名前掲載(謝辞欄)※希望される方のみ

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年3月

50,000

alt

豪華なリターンは不要)歴史本の出版を全力応援コース(5万円)

■お礼のお手紙

■「国生みと邪馬台国 卑弥呼の住んだ地(仮題)」へのお名前掲載(謝辞欄)※希望される方のみ

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年4月

100,000

alt

豪華なリターンは不要)歴史本の出版を全力応援コース(10万円)

■お礼のお手紙

■「国生みと邪馬台国 卑弥呼の住んだ地(仮題)」へのお名前掲載(謝辞欄)※希望される方のみ

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年4月
プロジェクトの相談をする