プロジェクト概要

福岡県の的野から一風かわった体験型イベントが発足!

自然栽培農業や狩猟文化について、体験を通して考えてみませんか?

 

はじめまして。「SUNRISE FESTIVAL in 的野」イベント発起人の菅野弘道です!私は今まで、飲食店を営む傍ら、“食や命、モノの大切さ・循環”を考えながら、海をフィールドとして暮らしてきました。数年前から、海で獲った魚などを山へ持っていき、昔ながらの物々交換をする…という生活をしている中で、“的野地区”という山村を知りました。的野地区では、自然栽培農業文化の衰退や害獣増加に伴う農業被害といった問題を抱えています。

 

そのため、自然栽培農業の再生・継承、狩猟文化の継承・理解を通して、本来の自然・暮らしの素晴しさを持つ「的野地区」をより多くの人々に知ってもらう体験イベントの企画を立ち上げました。しかし、イベント会場設営費、広報費用、イベント用グッズの製作費用、その他合わせて100万円が足りません。ぜひ開催のご支援をお願いします。

 

 

日本が抱えている農作物被害額は約200億円

原因の一つに狩猟文化が失われていることがあります

 

近年、日本の鳥獣による農作物被害額は約200億円前後で推移しており、全体の約70%がイノシシ・シカ・サルで、特にイノシシとシカの被害の増加が顕著な状態です。鳥獣被害が深刻化している主な要因としては、①鳥獣の生息域の拡大②狩猟による捕獲者の減少・高齢化③過疎化・高齢化などに伴う耕作放棄地の増加と言われています。

 

かつて日本でも各地で狩猟文化があり、自然の生態系バランス(循環)の一つとして成り立っていました。しかし、近代化とともに日本市場経済の仕組みも大きく変わり、危険を伴う狩猟を行わなくともスーパーや輸入製品等で簡単にモノが手に入る時代へと変化してきました。大量生産された製品、均一に揃えられた製品、簡単に手に入るモノ・・・。

 

 

 

昔ながらの日本の姿を今に残す的野地区も問題に直面

60人の住人と農業・狩猟文化を守りたい

 

ちょうど今その問題に直面しているのが的野地区です。現在、的野地区では過疎化が進み、20世帯(60)しか住人がおりません。その中で、自然栽培農業文化は衰退し、害獣増加に伴う農業被害に悩まされていますが、狩猟文化も消えつつあります。

 

 私がこの問題を知るきっかけともなった的野区長兼みかみ農園代表の三上正英さんは「自然栽培農業や狩猟など、昔ながらの日本の姿を今に残す、大変自然豊かなところですが、的野区は20世帯しかなく、農業や狩猟を行う世帯も数えるほどになった」と話してくれました。

 

私は、「これらの素晴しい文化の再生と、次世代に継承していくためには?」を常に考え続けていました。そして同じような思いをもった知人・仲間たちが集まり、「この現状をどうにかしたい!」という気持ちを形にしようとイベントの開催を思いつきました。

 

 

 

 

「命やモノを大切にする社会」を改めて考えるきっかけに

文化を次世代に継承していきましょう

 

過疎化・後継者不足が進む現在の里山文化の維持・再生は、生態系バランスの均衡を保つということに繋がると考えています。だからこそ、今、狩猟文化の後継者が必要とされています。

 

 

「的野地区」への来場者増加や、害獣駆除で頂いた命(ジビエ・皮・骨など)を活かして的野地区の資源へと活用、農産物・ジビエの販売ルートの開拓、自然農業文化・狩猟文化の継承等々、地域活性化につながります。

 

イベントを通じて、幅広い人たちが自然本来の姿や昔ながらの暮らし・文化を、実際に五感を使って体験してもらうことで、各々が「命やモノを大切にする社会」へ改めて考えるきっかけとなればと思います。「命を頂く」という事への感謝の心を大事にし、食べ物へ、私たちの生活道具へ、と大切に資源化できる社会・仕組みを作っていきたいと思います。ぜひご支援をお願いします。

 

 

 

 

■□■イベント概要■□■

 

【日程】:2016年6月4日(土)・5日(日)

【会場】:福岡県糟屋郡新宮町的野にあるみかみ農園

【内容】:

①【フードブース出店】

 ・的野地区で採(獲)れたミカンやジビエ(狩猟肉)を使って、お料理として提供することで、食べ物や生き物の命を頂くということへの意識をもつ。

 

②【ワークショップの開催】

 ・的野地区の自然を肌で感じてもらえるガイド付きフィールドワークや的野に生息する竹を用いての物づくり体験。

③【音楽ライブ&ダンスパフォーマンス】

 ・ロハスな音楽やベリーダンスなど、心地良いステージをお届け。

 

 

④【各種マルシェ出店】

 ・自然派フード店やアート作品、雑貨物販など、今回のイベントのコンセプトに賛同してくださったお店の出店。

⑤【トラック市の開催】

 ・福岡県糟屋郡新宮町で行われている「トラック市」と呼ばれる、新宮町で採れた地野菜や果物の販売。

⑥【キャンプイン(希望者のみ、要予約)】

 ・イベント会場でもある「みかみ農園」の一角にて、キャンプイン。

 (※キャンプスペースを確保いたします。)

 

⑦【的野に昇る朝日を見よう!感じよう!】

 ・イベント会場にキャンプインした方も、早起きしたご近所さんも、みんなで一緒に朝日を見る。

 


最新の新着情報