『ロードレイジ撲滅プロジェクト』本格始動しました!

 こんにちは。一般社団法人日本アンガーマネジメント協会代表理事の安藤俊介です。

 多くの皆様の厚いご支援に支えられ、この4月から、集まった資金を基に、『ロードレイジ撲滅プロジェクト』を本格始動させることができました。皆様の温かい想いとご支援に心より感謝申し上げます。

■東名高速道路の海老名サービスエリア配布の様子

 

 2018年4月6日~15日までの「春の全国交通安全運動」を前に、4月1日からは東名高速道路の海老名SA(サービスエリア)下りに、ロードレイジ撲滅のためのブックレット、車両に貼り付けるマグネットステッカーを設置、配布しています。

 また、本プロジェクトへの賛同を得、株式会社ハーツのトラックや、株式会社アシストのタクシー、株式会社ファインシードが展開する東京キャンピングカーレンタルセンターなどへの導入も決定し、それぞれが所有する車輛総台数300台にマグネットステッカーが貼付されています。

 

■株式会社アシストのタクシー

 

■株式会社ハーツのトラック

 

 これで、ひとつの区切りとなりますが、まだまだ多くの方々にご協力、ご賛同いただき、1つでも多くのロードレイジ被害を減らすべく、今後も邁進してまいりますので、引き続き応援のほどよろしくお願い申し上げます!

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています