明治大学公共政策大学院で社会起業活動を担当する兼任講師の雨宮です。
私は、NPO法人しあわせなみださんの活動を毎年私の講義で取り上げさせていただいております。



5年ほど前から同NPO法人代表の中野さんに講義に来て頂いて、同NPOの活動内容について成果や困難な事などを中心に話して頂いています。

当初、中野さんにお話頂くときは、社会起業のスタートアップの大変さをメインにお話頂いておりました。
しかし、ここ数年、同NPO法人の活動は複数の取り組みを同時に行うようになり、実績も徐々に上げてきました。
中野さんの顔にはNPO代表としての自信が出てきたように感じます。

そして今回のファッションショー開催です。

これは、中野さんが長年心に温めてきたアイデアです。
性暴力の現状は深刻ですが、性暴力をゼロにしようという目標に共感した女性達が、ファッションショーという行動を起こすことで、性暴力という問題を広く知らしめることができると思います。



小さな取り組みから、大きな活動へと広げつつある中野さんの勇気にぜひご協力をお願いいたします。

 

新着情報一覧へ