READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
NEXT GOAL挑戦中

高知の子どもの 学びを支える場の運営と 彼らの活動を支えたい

一般社団法人ハンズオン

一般社団法人ハンズオン

高知の子どもの 学びを支える場の運営と 彼らの活動を支えたい
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は5月28日(土)午後11:00までです。

支援総額

570,000

NEXT GOAL 600,000円 (第一目標金額 500,000円)

114%
支援者
67人
残り
4日

応援コメント
松浦 春選
松浦 春選13時間前のざたん!がんばれ~のざたん!がんばれ~
nao
nao20時間前いつも応援ありがとうございます。今回は反対に応援させて下さい。いつも応援ありがとうございます。今回は反対に応援させて下さい。
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は5月28日(土)午後11:00までです。

プロジェクト本文

皆さまからのあたたかい応援・ご支援のおかげで、目標の50万円を達成することができました。ご協力いただきまして本当にありがとうございました。クラウドファンディングという初めての挑戦で目標達成できたことに、感謝の気持ちでいっぱいです。 本プロジェクトに共感いただき応援・ご支援いただいた皆さまの思いを糧に残り約1週間でのネクストゴールとして60万円に挑戦させていただきます。ネクストゴールにてご支援いただきました資金は以下のように大切に使わせていただきます。

 

①子どもたちへのPC貸出機の追加

②外部とつながるオンライン環境の追加整備費

 

仮にネクストゴールの金額を達成できなかった場合、ご支援いただいた資金で実施できる範囲にて、実施はさせていただく予定でおります。

高知の子どもの 学びを支える場を多くの方に使っていただける形で運営してまいります。引き続きご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

2022年5月22日 追記

 

はじめまして。高知県で現役の教員をしている野崎と申します。2022年3月に一般社団法人ハンズオンを立ち上げて、1人1人が学ぶ中心となれる場所づくりを始めました。まずは、子どもも大人も一緒に使えるコワーキングスペースの運営から行いはじめました。  

 

 

私は、教員をしながら「会いに行けるセンセイ」という、現役教員と話たい方・相談したい方が、学校の外側でフラットに対話できる取り組みを、2020年ごろから活動を個人的に始めました。年間でのべ50名以上の方から、オフライン・オンラインを問わず対話の相手になってほしいと依頼をいただいております。これまでにいただいた感想を紹介すると、

  •  親も優等生でありたいと願うから、学校の先生に本音を伝えられない。違うと思っても相談する先がない。教員という職種の方と話せるだけで安心できた(保護者)
  • 学校や先生に相談してプロジェクトを進めたいと考えていた。しかし、先生がそもそも見つからない。高知まで来たら気軽に会える人がいるとわかったので会いに来た(社会人)
  • 学校でも、家でも、否定されたとき、自殺を考えたことがある。学校でも、家でも伝えられないただ思っていたことを伝えられるだけで安心できた(高校生) 

など、率直な声をいただきました。  

 

共通するのは「安心して学ぶことに向き合える場所がない」ということです。このような困っていて、学ぶことに対して安心して向き合える場所を整えようと考えました。そして、協力してくれる企業の経営者と当法人を立ち上げ、大学の学生とチームを組み、活動を始めました。

 

まずは「場所」を整えるところからはじめよう

地方で課題に感じているのは、自分よりも年上でも、同年代でも、年下でも、チャレンジしている人が「いる」という空気の濃さを感じないことです。元々首都圏で企業勤めをしていた私は、人とのつながりから仕事のコラボレーションが生まれることを経験してきました。移住してからも、人とのつながりをつくり活動するものの、集まって何かをする場所がなく、何かが起こりそうという空気を感じづらいということに気が付きました。大人も子どもたちもサッと集まって、何かを計画できる「場」がない。だから、感じ取れないのではないだろうかと仮説を立てています。

 

特に、中学生・高校生と、社会人とが同じ場所で何かを企画する機会が、人口約30万人、人口密度が約1,000人/平方キロメートル、ある程度人の集まりがある高知市ですら生まれていないことに対して危機感を感じています。

 

そのためにも、子どもも大人も一緒に使えるコワーキングスペースの運営を行い、広く周知することを計画しています。子どもと大人が同じ空間に存在する中で、ワークショップを行ったり、それぞれがプロジェクトを進めたりしていくことで、情報の交流が自然と引き起こされるような取り組みをすることで

  • 「あそこに行けば、若い人たちにヒアリングすることができる」
  • 「あそこに行けば、同じ志を持つ生徒と出会うことができる」
  • 「あそこに行けば、困ったときに相談にのってくれる相手に出会える」 

といった、人の流れを生み出せるのではないかと考えています。

 

また、私はLEGO®SERIOUS PLAY®メソッドと教材活用トレーニング修了認定ファシリテータの資格を持っており、大人も子どもも混ざった環境でのレゴ®︎シリアスプレイ®︎メソッドと教材を活用した体験ワークショップを2020年からKochi Startup BASEにて提供しています。

 

『レゴ®︎シリアスプレイ®︎メソッドと教材を活用した体験ワークショップとは』レゴ®シリアスプレイ®とは、レゴ®社が開発した、LEGO®SERIOUS PLAY®の略称です。NASAやGoogle、TOYOTA、Yahoo!などで導入され、チーム形成やキャリア開発、組織のビジョン作りの他、事業創造やリーダシップ育成に活用され、企業は勿論、教育現場などにおいても注目を集めています。

 

このワークショップでは、作品を通して対話することで、言葉だけでは表現できない自分の本当の考えを表現できたり、出席者の一人ひとりの大切にしている想いを知ることができたり、出席者全員の思いを漏らさず拾い集めて意見を集約できるといったことが可能となります。大人と子どもとが立場を越えて、上下のない状態で意見交換できる場としても発展させていければと考えています。

 

提供したいもの

現在、高知市内のコワーキングスペース「Kochi Startup BASE」をエイチタス株式会社と共同で運営を始めました。高知の子どもたちに使いやすいコワーキングスペースにするために、生徒・学生に対して場所の利用料は原則無料で運営していきます。大人の利用者・法人会員からいただく利用料で運営し、大人と生徒・学生が同じ空間を共有し、情報の交流が生まれる環境をつくります。お互いの持つ情報が循環する「場所」として価値を提供することを目標としています。

 

また、県内だけで情報が滞ることなく、オンラインで人と出会える体験を提供するために、コワーキングスペース機能の拡張を検討しています。高知という地方都市にいて感じるのは、県外との情報交換の不自由さです。物理的にも、情報環境的にも、どうしても認識のズレがあり、子どもたちがPCにふれる機会や、県外の人とのオンラインで交流をすることの機会が少ないと感じています。運営するコワーキングスペースに子どもたちに貸し出せるPCの整備をするとともに、コワーキングスペース内にオンラインで交流できる環境整備を行い、コミュニティを形成することの機会提供ができる場所の整備を行いたいと考えています。

 

資金の使用使途

子どもたちへのPC貸出機購入

外部とつながるオンライン環境の整備

パンフレット・ノベルティの作成

 

最後に

学校の教員でありながら、一般社団法人を立ち上げて場の運営をはじめています。3月に立ち上げてから、学校の外側から応援してくださる方々からの声を日々いただく毎日です。学ぶ選択肢が少ないと疑問に思っている方、校外での活動をしようにも場所がないと困っている生徒・学生、子どもたちの支援をしたいと心にえがいている方。多くの方の、子どもたちの学ぶ環境に対して気持ちを受け止める中で、教員が法人を立ち上げて「学ぶ環境をつくること」を学校の外側でも行っていいのだというキッカケになればと考えています。日本の各地でこのような動きが少しずつ始まることを願いながら、小さな第一歩の支援をいただければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

 

参考

活動してることをインタビューしていただきました。野崎がどんな人物なのかを知っていただければ幸いです。

プロジェクト実行責任者:
野崎 浩平(一般社団法人ハンズオン)
プロジェクト実施完了日:
2022年6月30日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

一般社団法人ハンズオンが、運営するコワーキングスペース”Kochi Startup BASE”に、子どもたちへのPC貸出機を導入し、外部とつながるオンライン環境の整備を行います。また、子どもたちに使ってもらえるように、パフレットやノベルティの作成・配布を行い、子どもも大人も一緒に使えるコワーキングスペースの広報活動を行います。

リスク&チャレンジ

リターンを実施する上でのリスクについて
リターンであるハンズオンでのイベントについては、日程を現在調整中です。

プロフィール

一般社団法人ハンズオン

一般社団法人ハンズオン

高知を拠点として、子どもと大人が共存するの学ぶ場を整える活動を展開したいという思いから、現役教員であり『会いに行けるセンセイ』という活動を行っている 野崎 浩平(のざたん)と、エイチタス株式会社 代表取締役社長 原 亮 とが、共同代表として立ち上げました。 子どもの学びを支える活動を展開したいと考え、コワーキングスペース・コミュニティスペース事業やスクール・キャリア支援事業を中心として、活動しています。現在 Kochi Startup BASE の運営を行うところからはじめています。 当法人のミッション 『学びたいと考える「わたし」が、自らと向き合い、自らの手で学ぶことに取り組める場所。そうした学び・育ちたい人たちが共存できる場所を整える』

リターン

3,000


【全力応援/3,000円】御礼のメール

【全力応援/3,000円】御礼のメール

●感謝のメッセージメール
●定期的なご案内メール

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

3,000


【1日利用券】Kochi Startup BASE利用券

【1日利用券】Kochi Startup BASE利用券

●感謝のメッセージメール
●定期的なご案内メール

●コワーキングスペース利用券 1日分 ×2回分(有効期限6ヶ月内)
※利用券は郵送にてお届けさせていただきます。

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

3,000


【ワークショップ参加券】Kochi Startup BASEでのイベントに参加してみたい

【ワークショップ参加券】Kochi Startup BASEでのイベントに参加してみたい

●感謝のメッセージメール
●定期的なご案内メール

●ワークショップ参加券1回分(有効期限6ヶ月内)
Kochi Startup BASEで開催予定のレゴ®シリアスプレイ®メソッドと教材を活用した体験ワークショップの参加券を発行します。
実施日・実施時間については、予定が決まり次第、支援者の方にご案内いたします。

支援者
8人
在庫数
10
発送完了予定月
2022年6月

5,000


【全力応援/5,000円】御礼のメール

【全力応援/5,000円】御礼のメール

●感謝のメッセージメール
●定期的なご案内メール

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

5,000


【協力スペース利用】KANO PLAT LABO 平日1日利用券

【協力スペース利用】KANO PLAT LABO 平日1日利用券

●和建設の運営する我が家のようなレンタルルーム「KANO PLAT LABO」の平日1日利用券(有効期限6ヶ月内)

高知蔦屋書店3階にある我が家のようなレンタルルーム
【KANO PLAT LABO】(produced by.和建設 )の平日利用券(通常8,000円)を5,000円で提供いたします。

KANO PLAT LABO
https://www.instagram.com/kano.labo/

利用日・利用時間については、担当者と相談の上、決定となります。

支援者
1人
在庫数
8
発送完了予定月
2022年6月

8,000


【スペースレンタル半日利用券】Kochi Startup BASEでイベントをしてみたい

【スペースレンタル半日利用券】Kochi Startup BASEでイベントをしてみたい

●感謝のメッセージメール
●定期的なご案内メール

●スペースレンタル利用券 半日分 ×1回(有効期限6ヶ月内)
利用日・利用時間については、ご相談のうえ決定とさせていただきます。

支援者
3人
在庫数
37
発送完了予定月
2022年6月

10,000


【全力応援/10,000円】御礼のメール

【全力応援/10,000円】御礼のメール

●感謝のメッセージメール
●定期的なご案内メール

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

10,000


【協力スペース利用】Kanau 平日1日利用券

【協力スペース利用】Kanau 平日1日利用券

●和建設の運営するシェアキッチン「kanau」の平日1日利用券(有効期限6ヶ月内)

高知市帯屋町・おびさんロードにあるレンタルスペース【Kanau -カナウ-】(produced by.和建設 )の平日利用券(通常25,000円)を10,000円で提供いたします。

レンタルスペースKanau
https://www.instagram.com/kano.kanau/

利用日・利用時間については、担当者と相談の上、決定となります。

支援者
5人
在庫数
4
発送完了予定月
2022年6月

15,000


【スペースレンタル1日利用券】Kochi Startup BASEでイベントをしてみたい

【スペースレンタル1日利用券】Kochi Startup BASEでイベントをしてみたい

●感謝のメッセージメール
●定期的なご案内メール

●スペースレンタル利用券 1日分 ×1回(有効期限6ヶ月内)
利用日・利用時間については、ご相談のうえ決定とさせていただきます。

支援者
2人
在庫数
18
発送完了予定月
2022年6月

50,000


【出張講座】LSPワークショップ10名分

【出張講座】LSPワークショップ10名分

●感謝のメッセージメール
●定期的なご案内メール

●レゴ®シリアスプレイ®メソッドと教材を活用した体験ワークショップ10名分×1回分(有効期限6ヶ月内)
実施日・実施時間については、ご相談のうえ決定とさせていただきます。
※LEGO®SERIOUS PLAY®メソッドと教材活用トレーニング修了認定ファシリテータが、支援者と事前相談をさせていただき、ワークショップの設計をいたします。ワークショップは2〜3時間程度、参加人数は10名までのものの提供となります。
※会場は支援者側で準備をお願いします。Kochi Startup BASEの利用であれば、会場費は無料でご用意させていただきます。
※高知県以外は別途交通費必要となります。

支援者
1人
在庫数
9
発送完了予定月
2022年6月

50,000


【出張講座】現役教員による講演・相談会

【出張講座】現役教員による講演・相談会

●感謝のメッセージメール
●定期的なご案内メール

●現役教員でもある当法人共同代表の野崎による講演・相談会1回分
実施日・実施時間については、ご相談のうえ決定とさせていただきます。
※支援者と事前相談をさせていただき内容を設計させていただきます。教育相談会は2〜3時間程度のものとなります。
※会場は支援者側で準備をお願いします。Kochi Startup BASEの利用であれば、会場費は無料でご用意させていただきます。オンラインでの開催も含め相談させていただきます。
※高知県以外は別途交通費必要となります。

支援者
0人
在庫数
10
発送完了予定月
2022年6月

50,000


【全力応援/50,000円】御礼のメール

【全力応援/50,000円】御礼のメール

●感謝のメッセージメール
●定期的なご案内メール

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

プロフィール

高知を拠点として、子どもと大人が共存するの学ぶ場を整える活動を展開したいという思いから、現役教員であり『会いに行けるセンセイ』という活動を行っている 野崎 浩平(のざたん)と、エイチタス株式会社 代表取締役社長 原 亮 とが、共同代表として立ち上げました。 子どもの学びを支える活動を展開したいと考え、コワーキングスペース・コミュニティスペース事業やスクール・キャリア支援事業を中心として、活動しています。現在 Kochi Startup BASE の運営を行うところからはじめています。 当法人のミッション 『学びたいと考える「わたし」が、自らと向き合い、自らの手で学ぶことに取り組める場所。そうした学び・育ちたい人たちが共存できる場所を整える』

あなたにおすすめのプロジェクト

達成
元気にな~れ こどもたち 小児がん「ドラッグラグ」緩和への一歩を のトップ画像

元気にな~れ こどもたち 小児がん「ドラッグラグ」緩和への一歩を

元気にな~れ こどもたちプロジェクト 元気にな~れ こどもたちプロジェクト

#子ども・教育

102%
現在
10,297,000円
支援者
567人
残り
7日
世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい のトップ画像

世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい

ピースウィンズ・ジャパンピースウィンズ・ジャパン

#子ども・教育

継続寄付
現在
3人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする