READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

保護した子猫あるく、とても稀な先天性の病気治療と手術をしたい

保護した子猫あるく、とても稀な先天性の病気治療と手術をしたい

支援総額

539,000

目標金額 470,000円

支援者
84人
募集終了日
2017年1月31日
プロジェクトは成立しました!
22お気に入り登録22人がお気に入りしています

終了報告を読む


22お気に入り登録22人がお気に入りしています
2017年01月05日 23:17

通院してきました 2017.1.5

こんばんは、

目標金額達成後のご支援が続いています!ありがとうございます!!

メッセージも読ませて頂いております。(あるくにも伝えてます!)

あるくの病状の事や通院で疲れた時にいつもメッセージを読み自分を奮い立たせています!

 

年末から始まったあるくの嘔吐(胃液と血)の回数が増えてしまい、昨日の朝も同じように嘔吐したものが床にありました。

初めの頃の嘔吐物の写真を撮っていましたので血の量が増えているのが分かり、専門獣医師の居る病院へ電話しましたら「来て下さい」との事でしたので通院してきました。

 

今回も家を出発してすぐ、キャリーバックの中でおしっこを漏らしてしまいました…病院に行くのがわかって怖かったのですね…

 

 

私はいつも診察時に先生が仰った事をメモにとるのですが、担当の先生が「書くことも多いので私がまとめますね」と、代わりに記入して下さりました。

わかりやすく書いて下さったので帰宅してからも見直す事ができて助かりました。

エコーの結果で判った事ですが、胃と十二指腸の動きが少し悪いようです。胃薬を1週間夜のみ服用開始となりました。

 

先生がわかりやすく説明しながら記入してくださいました。

 

12月に行ったときの検査結果も出ていたので前回と比較したら、肝臓働きに関係するBCAAが下がっていました。

通常400-600の値のものが、10月末にサプリメントの効果が出て202→319へ上がってくれましたが、今回279と少し下がってしまっていました。

 

 

この結果からアミノ酸サプリメントを服用開始。

(肝障害時にはチロシンが増加してBCAAが低下するが、BCAA投与は、血液〜脳関門において芳香族アミノ酸と競合して肝性脳症の発生を防止するとの事)

 

現在飲んでいる発作止めは短期的に使用するもので、長く飲むと耐性ができてしまうので長期的な薬へと切り替えをする事になりました。

 

 

今回のお会計、¥23452.-

(現在迄の治療費計¥327637.-)

 

今朝は嘔吐もなく、異常行動もみられず、のあるくです!

胃薬とサプリメントの効果を期待します!

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

あるくグッズ 其ノ壱

①あるくの可愛いポーズのポストカード
②今期流行のヴィンテージバンダナ(1枚)
③お礼のお手紙

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年3月

3,000

alt

あるく支援コース①

あるくへの支援のコースです。
Readyfor手数料を引いた全額をこのプロジェクトに使わせていただきます。
①その後のあるくの近況報告とお礼メール

支援者
48人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年3月

10,000

alt

あるくグッズ 其ノ二

①猫をモチーフとしたデザインのキッチンタオルセット
②今期流行のヴィンテージバンダナセット
③お礼のお手紙

支援者
1人
在庫数
49
発送予定
2017年3月

10,000

alt

あるく支援コース②

あるくへの支援のコースです。
Readyfor手数料を引いた全額をこのプロジェクトに使わせていただきます。
①その後のあるくの近況報告とお礼メール

支援者
23人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年3月

30,000

alt

あるくからのスペシャルサンクスセット

①あるくの可愛いポーズのポストカードセット
②猫をモチーフとしたデザインのキッチンタオルセット
③今期流行のヴィンテージバンダナセット
④お礼のお手紙

支援者
0人
在庫数
20
発送予定
2017年3月

30,000

alt

あるく支援コース③

あるくへの支援のコースです。
Readyfor手数料を引いた全額をこのプロジェクトに使わせていただきます。
①その後のあるくの近況報告とお礼メール

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年3月

プロジェクトの相談をする