クラウドファンディングとははじめるさがす
寄附型
成立

イラク避難民キャンプに厳しい冬を越すためのコートを配りたい!

認定NPO法人IVY

認定NPO法人IVY

イラク避難民キャンプに厳しい冬を越すためのコートを配りたい!
寄附総額
1,625,000

目標 1,500,000円

寄附者
152人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
16お気に入り登録16人がお気に入りしています

終了報告を読む


16お気に入り登録16人がお気に入りしています
2017年11月28日 16:08

避難民の方のストーリー (1)

皆さま、こんにちは!

IVYイラク事務所の片野田です。

 

これまで、53人の方々にご寄付いただきました。

ご支援ありがとうございます!

 

しかし、12月19日までに、目標の150万円を達成しなければ

せっかくいただいた寄付金も返金となってしまうので

これからも広報を頑張ります!

 

以前、イラクで暮らす避難民の方々について知っていただこうと

キャンプに住んでいたザイドさんのお話を掲載しました。

(キャンプに住む避難民の方のストーリー

 

今日は、別の方のインタビューを読んでいただきたいと思います。

お話を伺ったのは、時々イラク事務所でも働いてもらっている

アイタンさん(仮名)です。

 

 

------

 

私は41歳で、夫と4人の子どもがいます。2014年より前は

イラク北部のモスル市から、約30km離れた町に住んでいました。

 

夫は、自営業をしていて、私は、仕立て屋さんとして働いていました。

子ども達は、学校に通っていました。

 

近所の人たちとも、良い関係を築けていました。

当時の私たちの生活は、素朴で普通でした。

 

政治的な問題や、いざこざには関わらないようにして

ただ平和な暮らしを続けたかった。それだけなのです。

 

2014年の夏、突然、過激派組織ISがモスル市を占領しました。

ISがどれだけ残酷なのかを聞いていたので、近くまで来たことを知って

すごく怖かったです。

 

町役場の人や軍人たちは

「ここは大丈夫だから、心配する必要はない」と言っていました。

 

しかし、2014年の8月14日、恐ろしく激しい爆発音が聞こえました。

ISが、とうとう私たちのところまで、やってきたのです。

 

町の住人は、みんな恐怖を感じて、避難を始めました。

でも町には、公共の交通手段がなく、私たちは車も持っていませんでした。

 

2-3時間かかって、ようやく友達の車に乗せてもらえることになりました。

お金と貴重品、ほんの少しの服だけを持って、町を出ました。

家や、ほとんど全ての生活用品は、置いていくしかありませんでした。 

 

私たちは、安全な場所を目指して

東にある、エルビル市の方向へと向かいました。

 

 

 

私たちの、町からエルビル市までは、普段なら車で1時間位です。

 

でも、このときは、何千、何万人もの人々が押し寄せていたので

県境にある検問所にたどり着くだけで、4時間かかりました。

検問所に行くのに、15時間かかった親戚もいました。

 

ーーー

 

次回に続く。次回は、アイタンさんの避難生活について書きます。

 

2014年6月、モスル市より避難し、検問所にたどり着いた家族

(写真は、NPRより)

 

避難民の方々は、どんな思いで、自分の家や町から避難したのでしょうか。

 

イラク全土で、避難民の方々は300万人います。

一人ひとりが、つらい過去を抱えながら暮らしています。

 

イラクも、もう冬です。キャンプに住む避難民の方々に

温かいご支援をよろしくお願いいたします。

 

【アイタンさんのインタビューの続きは、こちら。】

 

一覧に戻る

ギフト

5,000円(税込)

あなたの支援で2人が冬を越せます

●寄附金領収書
●お礼のメッセージ(E-mailでお届けします。)
*5,000円で、コート2着分(男女各1着)の購入費となります。

寄附者
83人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年2月

10,000円(税込)

あなたの支援で4人が冬を越せます

●寄附金領収書
●お礼のメッセージ(E-mailでお届けします。)
●越冬支援の詳細をお伝えするニュースレター
●ポストカード
*10,000円で、コート4着分(男女各2着)の購入費となります。

寄附者
68人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年2月

50,000円(税込)

あなたの支援で20人が冬を越せます

●寄附金領収書
●お礼のメッセージ(E-mailでお届けします。)
●越冬支援の詳細をお伝えするニュースレター
●ポストカード
*50,000円で、コート20着分(男女各10着)の購入費となります。

寄附者
6人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年2月

100,000円(税込)

あなたの支援で40人が冬を越せます

●寄附金領収書
●お礼のメッセージ(E-mailでお届けします。)
●越冬支援の詳細をお伝えするニュースレター
●ポストカード
100,000円で、コート40着分(男女各20着)の購入費となります。

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年2月

プロジェクトの相談をする