READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
成立

陸前高田市の広田半島の漁師町の仮設住宅団地に【伝統木構造の談話室】を贈る

陸前高田市の広田半島の漁師町の仮設住宅団地に【伝統木構造の談話室】を贈る

支援総額

1,573,000

目標金額 1,000,000円

支援者
55人
募集終了日
2013年7月29日
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2013年08月01日 09:57

ご支援ありがとうございました

5月15日からスタートしたREADYFOR?の『気仙応援PJ』が7月29日(月)に遂に成立致しま した。 最終的には119名の多くの方々から、1,573,000-のご支援と…

もっと見る

2013年07月23日 21:59

やっぱり電気と水道は不可欠!

       <テーブルのところが流し台の予定、その奥がトイレの予定、建具もありません>  6月中旬の日曜日、宇都宮からのパン屋さんのボランティアが談話室前にて、缶詰パンや飲み…

もっと見る

2013年07月23日 21:45

いつまでも木の文化を守りたい

  5月15日からスタートしたREADYFOR?での支援募集締め切りまであとわずかとなりました。  現在、80名というたいへん多くの方々から、1,041,000円と多大なご支援…

もっと見る

2013年07月18日 18:54

談話室建設にあたっての思い。

                            <上棟の日 近所の子供たちが集まってきた> 談話室の建設に当たり、大勢のみなさまからご支援いただけると共に、仮設…

もっと見る

2013年07月12日 18:31

釘を使わないってよく耳にする

釘や金物を使っていないってよく耳にします。 柱に梁を差したり、梁に桁を載せたりして接合する部分を仕口(しくち)といいます。  伝統構法と呼ばれる家の造り方では、木材同士を組…

もっと見る

2013年07月09日 12:03

屋根を支える梁はどうする

 談話室は、通常の家造りのような建て方にクレーン車は借りてこないで、人の力だけで梁を掛けました。    丸太の梁を通常は掛けるのですが、今回は平家建てとはいえ人力だけで丸太梁を高く…

もっと見る

2013年06月27日 13:45

まずは板壁の板の準備から

 「アイデアいっぱいの談話室」を建てることが決まったら、真っ先に準備に走ったのが、内壁の板材です。正月が明けた1月の中頃には、製材所で末口45㎝程の杉丸太を何本も板材に挽いてもらい…

もっと見る

2013年06月22日 11:23

談話室はこんな建物です

今回建てた談話室は2.5間×4間の20畳の小さな平家の建物です。 ここで真っ先に見てほしいところは主要構造部です。主要構造部とは建物を支える柱や梁のことですが、この建物の見どこ…

もっと見る

リターン

3,000

alt

・気仙支援プロジェクトからお礼状
・伝木のHPに「支援者」としてお名前を記載
・記念品の「マイ箸」

支援者
17人
在庫数
制限なし

10,000

alt

・気仙支援プロジェクトからの礼状
・伝木のHP上に「支援者」としてお名前掲載
・記念品の「マイ箸」
・「三陸広田半島の海っぺり特産物」塩蔵ワカメ茎付きワカメ300gあるいは葉ワカメ150g

支援者
36人
在庫数
制限なし

30,000

alt

・気仙支援プロジェクトからの礼状
・伝木のHP上に「支援者」としてお名前掲載
・記念品の「マイ箸」
・ワカメ詰め合わせ「三陸広田半島の海っぺり特産物」塩蔵ワカメ茎付きワカメ1000g、葉ワカメ500g、茎ワカメ2000g

支援者
4人
在庫数
制限なし

50,000

alt

・気仙支援プロジェクトからの礼状
・伝木のHP上に「支援者」としてお名前掲載
・記念品の「マイ箸」
・ワカメ詰め合わせ「三陸広田半島の海っぺり特産物」塩蔵ワカメ茎付きワカメ2000g、葉ワカメ1000g、茎ワカメ5000g

支援者
6人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする