この朗読会は、女性が性を語ることが未だはしたないとされがちで、セクハラ等女性に対するリスペクトが足りない社会を笑いとばし、女性自身が語ることでエンパワメントすることを願っています。

タイトル(仮題あり)

・わたしの名前はヴァギナ

・おっぱい小僧とおっぱい女

・大事な気持ちー障がい者の性(仮題)

・「STAND-立ち上がる選択」(大藪順子著)の一部

・大人の性教育ーAVが教科書の勘違いセックス観(仮題)

・「黙らない女たちーインターネット上のヘイトスピーチ・複合差別と裁判で戦う」(李信恵、上瀧浩子著)の一部

・乳ガンサバイバー(仮題)

・「語らなかった女たち-引揚者70年の歩み」(鈴木政子著)の一部

著者自身による朗読、元アナウンサーによる朗読、団体代表者たちの書き下ろしエッセイの朗読など、思いっきり笑って泣いて、日頃のストレス解消をしましょう!ぜひご参加ください!
新着情報一覧へ