READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
成立

津波被害で「沈黙した町」岩手県大槌に地域メディアを創る

松本 裕樹

松本 裕樹

津波被害で「沈黙した町」岩手県大槌に地域メディアを創る

支援総額

2,496,000

目標金額 1,500,000円

支援者
196人
募集終了日
2012年10月1日
196人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
9お気に入り登録9人がお気に入りしています

9お気に入り登録9人がお気に入りしています
2012年08月09日 23:49

復興を見つめ続けるメディアに

津波でお墓や本堂が流された江岸寺そばの電柱に「この付近のまちづくり計画盛土(目安)の高さはこの線までです」との表示を見つけました。

 

 

町によると、江岸寺やJR大槌駅を含む元中心街「町方」地域の一部約30ヘクタールは「都市再生区画整理事業区域」とされ、盛り土厚は「2メートル程度」。個人住宅の居住開始までには、今から少なくとも3年はかかると見積もられています。

 

復旧復興への長く険しい道のりを見つめ続ける地域メディアを目指したいとあらためて思いました。

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

・大槌みらい新聞の創刊号をお送りします

支援者
62人
在庫数
制限なし

10,000

alt

・大槌みらい新聞(毎月発行)を創刊号から4ヶ月分(合計4号)お送りします
・大槌みらい新聞のステッカーをお送りします

支援者
108人
在庫数
制限なし

30,000

alt

・大槌みらい新聞(毎月発行)を創刊号から半年分(合計6部)、毎月お送りします
・大槌みらい新聞の創刊号に名前(twitterのIDとアイコン)を掲載します
・ステッカー

支援者
21人
在庫数
制限なし

100,000

alt

・大槌を支援する思いを編集部がインタビューさせていただき、大槌みらい新聞の特別号外として発行します

支援者
6人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする