READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

障害の有無に関わらず、その人の夢に寄り添う。職業支援の場開設

障害の有無に関わらず、その人の夢に寄り添う。職業支援の場開設

支援総額

908,000

目標金額 1,200,000円

支援者
66人
募集終了日
2019年12月26日
募集は終了しました
5お気に入り登録5人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

5お気に入り登録5人がお気に入りしています
2019年12月22日 12:28

私がpieceLabで目指す「かかりつけ先生」

ふと、疑問に思ったことがあります。

 

身体の病気に関しては、地域のかかりつけ医の存在がいる。

しかし、心の病気に関しては、うつ病など不調を感じるようになって初めて心療内科にかかることが多い。

「予防」という観点で言えば、心の病気に関することでかかりつけ医がいるというケースはなかなか聞かないなぁと。

 

メンタルヘルス事業という形で地域で何らかのことをしているのを見たり聞いたりはありますが、心に関しては、特に日頃からの予防として、「〜しましょう」「〜がいいよ」と本人の心の持ちように対してのアプローチか、もしくは身近な人がそのケアをするということがほとんどです。

 

本人が抱えきれない問題に直面した時に身近な人の関わりが重要になりますが、実際家族以外に「かかりつけ医」的な存在で長期で見てくれる人は実際なかなかいません。

 

そして、家族の形も昔と違ってどんどん移り変わっています。

 

なので、かかりつけ医のように常に自分のメンタルについて気にかけてくれる人、寄り添ってくれる人・・・なかなかいません。

 

 

私は教員として15年ほど現場で働いてきました。

 

友達との関係も良好で学習面でもものすごく困ることのなかった子。

その子が言った言葉は、

「自分のやりたいことより大人の言うこと聞いていれば、死ぬことはないよね」

 

一見問題を抱えていないと思われた子の口から出たこの言葉、忘れることはできません。

 

 

褒められることが少なくて、頑張ることを徹底的にやめていた子。

私の数学の授業で問題に取り組むまで時間がかかる。1時間に1問解くのがやっとでした。

1年を終える頃にその子がノートの切れ端に書いた手紙にあった言葉。

 

「先生はずっと俺のことを諦めなかった。苦手だけど数学好きになったよ。ありがとう」

 

目の前にいる誰かのことを、私が諦めたくはないと今も心に決めています。

 

 

今日までにたくさんの子ども達に会い、言葉を交わしてきました。

 

筋ジストロフィで20歳まで生きられるか分からないと言われた子。

突然病気によって命を終えた子。

「生きている意味が分からない」と言ってリストカットを繰り返す子。

言葉を話すことに抵抗を示す子。

「学校はいいけど家に帰りたくない」と言う子。

学校に行くのが嫌で不登校になった子。

 

まだまだ色んな子ども達に会いました。

語り出したらきりがなくて、誰一人として同じ子はいませんでした。

 

上記に挙げた子ども達は、これだけ見るとネガティブですが、「(本当は)このままじゃ嫌だ」と話します。そしてこの子達が笑顔を見せる瞬間があります。

 

それは、自分の夢を語る瞬間です。

 

「何も心配がなかったら、〜したい」そう話すのです。

 

生きる希望を無くしているかのような子が、目を輝かせます。

生きている間にしたいことを実現したかのように話します。

 

 

どんなに苦しい状況でも、実現したいことがその子達の生きる希望となっています。

 

だから、私は子ども達の「実現したい」と言う気持ちをカタチにしたい。

そのためにpieceLabを立ち上げ、夢の実現の拠点にしたい。そう思って今に至ります。

 

 

現在社会を支えている大人達が「難しい」と言ってやらないのは簡単ですが、子ども達の生きる希望となるのであれば、私たち大人が「今」頑張る必要があります。

 

そして、その子ども達が大人になって社会を動かし、支えます。

 

今の子どもの心からの幸せは、自分たちが歳を重ねた時の幸せに繋がります。

 

だから、私はpieceLabで子ども達の思いにかけたいし、支えていきたいです。

 

落ち込んだ心を癒し、頑張る気持ちを全力で支援します。

 

それこそ、心のかかりつけ医ならぬ「かかりつけ先生」

pieceLabは私の「教室」であり、過ごしやすいように場をカスタマイズします。

 

どうか、このpieceLabの企画に、そして子ども達の未来のために、今はあなたの支援というpieceが必要です。

 

残り5日、成立に向けてどこまでも駆け抜けます。

あと99万円、26日の23時時点で1円でも足りないと支援を受け取ることはできません。

 

pieceLabの実現のために。

どうかご支援をよろしくお願いいたします。
https://readyfor.jp/projects/piecelab2020

 

振り込みによる支援も可能です。以下のリンクをご覧ください。

26日14:00までに振り込みとメール送信を完了してください。

https://readyfor.jp/projects/piecelab2020/announcements/119107

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました!!!

 

(フリー画像より)

 

一覧に戻る

リターン

670,000

最終日追加【これで達成!ご支援コース!!】

・感謝の気持ちを込めてサンクスメールをお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年1月

10,000

【NEW!】笹崎典子セレクトの松本名物詰め合わせ

■笹崎典子セレクトの松本名物詰め合わせ中身はみんな同じではなく、種類も味も開けてからのお楽しみです。

・感謝の気持ちを込めてサンクスメールをお送りします。

・「pieceLab」ステッカー

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年7月

10,000

【“できる”を見つけ、育てる場を応援】「pieceLab」ステッカー&報告レポート

■ 「pieceLab」ステッカー

■ コワーキングスペース「pieceLab」オープン報告レポート(PDF)と支援者さまのお名前掲載(希望制)

・感謝の気持ちを込めてサンクスメールをお送りします。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年7月

10,000

【pieceLabに行ってみる】プレオープンイベント:報告・感謝会へご招待

■ コワーキングスペース「pieceLab」プレオープンイベント:報告・感謝会へご招待(2020年5月予定)

・感謝の気持ちを込めてサンクスメールをお送りします。

・「pieceLab」ステッカー

・コワーキングスペース「pieceLab」オープン報告レポート(PDF)と支援者さまのお名前掲載

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年7月

3,000

お気持ちコース

■ 感謝の気持ちを込めてサンクスメールをお送りします。

支援者
32人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年1月

13,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【NEW!】柳澤木工所×pieceLabコラボコース

松本の企業さまから応援コラボコースです。

■ にぎにぎセットもぐもぐスタートシリーズ。赤ちゃん用の小さなスプーン・フォークのセットです。赤ちゃんの小さな手でギュッとにぎれるように、柄は太く丸みをもたせました。ウッドデザイン賞2017ハートフルデザイン部門入賞 (HPより引用)

・感謝の気持ちを込めてサンクスメールをお送りします。

・「pieceLab」ステッカー


個数制限:30
配送予定月:2020年2月

支援者
2人
在庫数
28
発送予定
2020年2月

30,000

【pieceLabオープン ご祝儀コース】にお名前掲載(小)

■ コワーキングスペース「pieceLab」にお名前掲載(小)(希望制)

・感謝の気持ちを込めてサンクスメールをお送りします。

・「pieceLab」ステッカー

・コワーキングスペース「pieceLab」オープン報告レポート(PDF)と支援者さまのお名前掲載

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年7月

100,000

【pieceLabオープン ご祝儀コース】

■ コワーキングスペース「pieceLab」にお名前掲載(大)(希望制)

・感謝の気持ちを込めてサンクスメールをお送りします。

・「pieceLab」ステッカー

・コワーキングスペース「pieceLab」オープン報告レポート(PDF)と支援者さまのお名前掲載

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年7月

50,000

【pieceLabオープン ご祝儀コース】

■ コワーキングスペース「pieceLab」にお名前掲載(中)(希望制)

・感謝の気持ちを込めてサンクスメールをお送りします。

・「pieceLab」ステッカー

・コワーキングスペース「pieceLab」オープン報告レポート(PDF)と支援者さまのお名前掲載

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年7月

プロジェクトの相談をする