READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

コロナでも支援を止めない。シリアの未来を担う子ども達に教育を

中野 貴行(Piece of Syria代表理事)

中野 貴行(Piece of Syria代表理事)

コロナでも支援を止めない。シリアの未来を担う子ども達に教育を

支援総額

3,598,000

目標金額 3,000,000円

支援者
249人
募集終了日
2020年10月30日
プロジェクトは成立しました!

終了報告を読む


2020年09月29日 10:17

Support kindergarten in Syria is to protect the future

 

 

Support kindergarten in Syria and Provide Educational Support for children's future!

 

 

Thank you for reaching out! This is Nakano Takayuki, a representative of “Piece of Syria.” 

 

Since 2016, Piece of Syria has been supporting kindergarten and schools inside Syria without any support from the government or other organizations.

 

 

 

Thanks to your donation ever since 2016. It allows us to protect important places for children to learn and grow. ( For the report and more information please check below →  Report of 2016Report of 2017Report of 2018Report of 2019 in Japanese

 

10 years ago in Syria, the school enrollment rate was almost 100%. Syria used to be famous for its high level of education. However, starting from March 2011, the war broke out and it destroyed everything, including their education opportunities. At the moment, the rate of education has become lower, and the number of children who cannot read and write has increased rapidly.

 

Despite the fact that  the news about Syria decreased, the issue still exists. 

 

In 2020 spring, the elementary school near the kindergarten we support got an air strike. Fortunately, there were no victims, but the school was closed and the children lost their place to learn.  

 

To support the kindergarten, to accept the students from the air strike school, and to protect the places for students learning, we started this crowdfunding program.  

 

 

 

Due to this COVID-19’s outbreak, there are several issues such as economics and some social problems coming up domestically and internationally. At this moment, we are having some worries for this crowdfunding program. 

 

However, if we stop here, the children won’t go to school again; the teacher won’t have the opportunity to teach children. For us and for them, this crowdfunding program means a lot. 

 

However, if we stop here, the children won’t go to school again; the teacher won’t have the opportunity to teach children. For us and for them, this crowdfunding program means a lot. After all, we decided to keep going and connect the children and teacher. Piece of Syria believes that this action is the first step for children to build their future.

 

We will support the future of 400 children to go to kindergarten and elementary school. We need your support!

 

 

Graduation Ceremony in Kindergarten thanks to your support

 

 

 

Educational Support by your warm donation!

 

 Thanks to over 200 of you for your yearly donation! Because of you, we could support Syria children’s education. Until now, we have supported 1300 children and 66 teachers in total.

 

 

 

To all of you, a letter from the local kindegarten’s teacher:

 

"Thank you for keep providing meaningful support to us. Because of you, children could spend their days with  their smile. Even though the situation is tough we still can try our best to push children to reach their future and dream. We truly and honestly thank your warm and kind support."    

 

 

 

 

Provide hope and mental healing to our children  

 

This time, our crowdfunding mainly supports local teacher’s pay.

 

Ever since our program started, these teachers have actually been working without any pay. If this situation continues, they may leave for other paid jobs to support their family. If it happens, the school may be closed, and become tough to start it again.  

 

 

 

 

 

“Children are our future, it would be much more painful for me to let them lose their education rather than my hunger. “ This is the comment from our teacher.

 

 

In addition, the northwest part in Syria, the place we support, there are lots of displaced people*. To accept more displaced children to our kindergarten, we decided to increase our classrooms last year.

 

*source: North Syria, increase of displaced people need more support 

 

 

This year, to accept more 200 students from the school which got the air strikes, we are going to establish the library and mental care activity room. 

 

“My school got an air strike” for these children’s minds, they may hold the trauma to the school.  They may fear school. In our new project, the activity room would have professional mental care staff to provide some workshop with children to let them feel happy at school. 


 

 

< How to use the targeted amount >

17 teachers' annual rewards: 17 x 100 $ x 12 month = 20,400 $ : 224,0000 JPY

Classroom & Library establishment : 300,000 JPY 

Commission for crowdfunding company & Return expenses : 460,000 JPY

 

(The exceeding the target amount will be used for necessary managing cost of kindergarten, such as writing material, fuel, and electricity bills, and winter support (kerosene) 

 

 

<Schedule>

December, 2020: Establishment of classroom・ winter support (fuel for stoves)・remittance of fees.

April, 2021: Report・remittance of return expenses・ Report conference. 

 

 

 

 

 

We will support the future of 400 children.

Do you think this number is too small?

 

I don't think so.

Even one child who have no hope can draw his/her future life, it is meaningless? Of course not. The change has the incredible power.

 

I believe "the world is always changed by just one person's determination".

 

 

 

This project can protect 200 dream,  and create 200 future.

We can change the world from 1 share, 1 time donation.


Would you please join us?

Thank you for your support!!

 

 

 

That site below. It is English page who donate our project directly. ¥10,000 (≒94$) can protect one kid can go to kinderrgarten for 1 year.>

 

 

 

「魅力を伝える」言葉が生み出す未来を信じて #スタッフ鈴木慶樹【English Page】How to support by credit card
一覧に戻る

リターン

1,000


alt

感謝の気持を込めたお礼のメールをお送りします!(追加:10月30日)

●お礼のメッセージ
お一人でも多くの方と一緒に、シリアの未来を応援できれば、と思い、新しく1000円でご参加いただけるリターンを設けました。
感謝の気持ちを込めて、お礼のメッセージをお送りさせていただきます。

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年4月

10,000


【プロジェクトを全力で応援!】1口=1人の子どもが1年間教育を受けられます

【プロジェクトを全力で応援!】1口=1人の子どもが1年間教育を受けられます

●Facebookの支援者コミュニティにご招待
●お礼のメッセージと報告書(郵送)
●オンライン報告会ご招待(現地NGO代表ウサマ出演)
●Zoomに使えるオリジナル背景画像

★2口以上のご支援も歓迎です!経費を除いた全額をシリアの子どもたちのために大切に使わせていただきます。

★支援者コミュニティ:現地の子どもが遊んでる動画の限定公開、スタッフと支援者さん同士の交流会などを予定しています。

★オンライン報告会:トルコ在住からシリア国内への支援を実施するパートナーNGO代表ウサマとオンラインで報告会を実施します(アーカイブ有)。シリアの子どもたちの授業の様子や、子ども達からの感謝のメッセージを動画でお届けします。

支援者
82人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年4月

3,000


alt

【学生・イベントご参加者 限定】

●報告書(PDF)
●オンライン報告会ご招待

※学生の方、2020年の中東トークリレー、シリスタ2020(お家でシリアを学ぶスタディツアー)にご参加された方限定になります。

支援者
21人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年4月

5,000


【お礼のメッセージ・報告書・報告会】

【お礼のメッセージ・報告書・報告会】

●お礼のメッセージと報告書(PDF)
●オンライン報告会ご招待(現地NGO代表ウサマ出演)

★経費を除いた全額をシリアの子どもたちのために大切に使わせていただきます。

支援者
77人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年4月

12,000


【グッズを買って応援】マルシェノスノス缶バッチ

【グッズを買って応援】マルシェノスノス缶バッチ

●アレッポの石鹸「エキストラ40」
※オリーブオイルと月桂樹オイルを原料としたアレッポ石鹸(株式会社 アレッポの石鹸様からご提供)

●オリジナルノート
※絵本・児童文学作家、陣崎草子さんがPiece of Syriaのために書き下ろした、シリアをモチーフにした絵のノート2種。

●マルシェノスノス缶バッチ
※マルシェノスノスさんのオリジナル缶バッチ(赤と黒の2色がありますが色は選べません)。

●オリジナルポストカード 3種
※シリアの写真をモチーフにしたオリジナルポストカード。普段イベント会場のみで販売しているもの2枚(柄は選べません)と、今回のために新しく作るポストカード1枚。

●お礼のメッセージと報告書(郵送)
●オンライン報告会ご招待(現地NGO代表出演)
●Zoomに使えるオリジナル背景画像
●Facebookの支援者コミュニティにご招待

支援者
6人
在庫数
6
発送完了予定月
2021年4月

15,000


【子どもたちから、ご支援者様のお名前入りお手紙】

【子どもたちから、ご支援者様のお名前入りお手紙】

●メッセージをお預かりして、シリアの子どもにお渡し、子どもたちからのお返事を届けさせていただきます(ご支援者様のアラビア語表記のお名前入り)。

●Facebookの支援者コミュニティにご招待
●お礼のメッセージと報告書(郵送)
●オンライン報告会ご招待(現地NGO代表ウサマ出演)
●Zoomに使えるオリジナル背景画像

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年4月

30,000


【新しく設置する教室の壁に、ご支援者様のお名前掲載】

【新しく設置する教室の壁に、ご支援者様のお名前掲載】

●新しく設置する教室の壁に、ご支援者様のお名前掲載
※掲載した教室の写真をお送りします。法人名・飲食店名も対応可です。

●メッセージをお預かりして、シリアの子どもにお渡し、子どもたちからのお返事を届けさせていただきます(ご支援者様のアラビア語表記のお名前入り)。

●お礼のメッセージと報告書(郵送)
●オンライン報告会ご招待
●Zoomに使えるオリジナル背景画像
●Facebookの支援者コミュニティにご招待

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年4月

50,000


【現地代表ウサマと直接対談】

【現地代表ウサマと直接対談】

●現地プロジェクトを統括するNGO代表ウサマと直接オンライン通話をし、シリアの現状や活動について質問できます(20分程度、通訳付き)
※個別メッセージにて日程調整させていただきます

●新しく設置する教室の壁に、ご支援者様のお名前掲載
※掲載した教室の写真をお送りします。法人名・飲食店名も対応可です。

●メッセージをお預かりして、シリアの子どもにお渡し、子どもたちからのお返事を届けさせていただきます(ご支援者様のアラビア語表記のお名前入り)。

●報告書にご支援者様のお名前を掲載させていただき、お送りします。
●オンライン報告会ご招待
●Zoomに使えるオリジナル背景画像
●Facebookの支援者コミュニティにご招待

支援者
2人
在庫数
4
発送完了予定月
2021年4月

150,000


【先生サポーター】

【先生サポーター】

●先生の1年間のお給料をサポートし、ご支援者様に向けた先生からのお手紙と感謝を伝える動画をお届けします。

●現地NGO代表ウサマと直接オンライン通話をし、シリアの現状や活動について質問できます(20分程度、通訳付き)
※個別メッセージにて日程調整させていただきます

●新しく設置する教室の壁に、ご支援者様のお名前掲載
※掲載した教室の写真をお送りします。法人名・飲食店名も対応可です。

●メッセージをお預かりして、シリアの子どもにお渡し、子どもたちからのお返事を届けさせていただきます(ご支援者様のアラビア語表記のお名前入り)。

●報告書にご支援者様のお名前を掲載させていただき、お送りします。
●オンライン報告会ご招待
●Zoomに使えるオリジナル背景画像
●Facebookの支援者コミュニティにご招待

支援者
3人
在庫数
14
発送完了予定月
2021年4月

15,000


【グッズを買って応援!】Ramziバッグ

【グッズを買って応援!】Ramziバッグ

●RAMZIバッグ:オランダ製オーガニックコットンバッグ。オランダに渡ったシリア難民Ramziさんの人生からインスパイアされたデザイン。
フェアトレードのセレクトショップ<Love&sense様>より特別価格でご提供いただきました。
※色の指定はいただけません。

●お礼のメッセージと報告書(郵送)
●オンライン報告会ご招待(現地NGO代表出演)
●Zoomに使えるオリジナル背景画像
●Facebookの支援者コミュニティにご招待


★支援者コミュニティ:現地の子どもが遊んでる動画の限定公開、スタッフと支援者さん同士の交流会などを予定しています。

支援者
12人
在庫数
完売
発送完了予定月
2021年4月

15,000


【グッズを買って応援】NICCOポーチ

【グッズを買って応援】NICCOポーチ

●アレッポの石鹸「エキストラ40」
※オリーブオイルと月桂樹オイルを原料としたアレッポ石鹸(株式会社 アレッポの石鹸様からご提供)

●オリジナルノート
※絵本・児童文学作家、陣崎草子さんがPiece of Syriaのために書き下ろした、シリアをモチーフにした絵のノート2種。

●ベドウィン柄ポーチ(JORIA)
※国際協力NGO[NICCO]が、ヨルダンにてシリア難民及び貧困層のヨルダン人女性を対象とした刺繍ワークショップから発展したハンドメイドブランド「JORIA」。その中から、遊牧民族ベドウィンの伝統的な柄をモチーフにした生地で仕立てた、使い勝手の良い万能ポーチをご用意しました。

●オリジナルポストカード 3種
※シリアの写真をモチーフにしたオリジナルポストカード。普段イベント会場のみで販売しているもの2枚(柄は選べません)と、今回のために新しく作るポストカード1枚。

●お礼のメッセージと報告書(郵送)
●オンライン報告会ご招待(現地NGO代表出演)
●Zoomに使えるオリジナル背景画像
●Facebookの支援者コミュニティにご招待

支援者
10人
在庫数
完売
発送完了予定月
2021年4月

300,000


【図書館の命名権+看板設置】

【図書館の命名権+看板設置】

●新しく設置する図書館、ご支援者様のご希望のお名前をつけさせていただき、看板を設置します
※掲載した図書館の写真をお送りします。法人名・飲食店名も対応可です。
※写真の看板は参考のものになります

●現地NGO代表ウサマと直接オンライン通話をし、シリアの現状や活動について質問できます(20分程度、通訳付き)
※個別メッセージにて日程調整させていただきます

●メッセージをお預かりして、シリアの子どもにお渡し、子どもたちからのお返事を届けさせていただきます(ご支援者様のアラビア語表記のお名前入り)。

●報告書にご支援者様のお名前を掲載させていただき、お送りします。
●オンライン報告会ご招待
●Zoomに使えるオリジナル背景画像
●Facebookの支援者コミュニティにご招待

支援者
1人
在庫数
完売
発送完了予定月
2021年4月
プロジェクトの相談をする