クラウドファンディングを始めて20日が過ぎましたが、遂に目標額の51%に達しました!

 

まだまだ最終目標は遠いですが、少しでも多くの備品を、少しでも立派なおもちゃをシングルマザーのお母さんやお子さん達に届けられるように、残り25日間皆様の善意におすがりさせて下さい。

 

健康で文化的な最低限度の生活」以上の暮らしを実現するためには、各部屋に最低でも寒冷地仕様のエアコン、洗面化粧台、小型の冷蔵庫、ソファーベッド、40型以上の壁付けのテレビ、Blue-Rayレコーダー、Free Wi-Fi環境が必要です。

他にも、パソコン(可能であれば、Macbook Air)、空気清浄機、臭いのしないオムツポッド、感染症対策の加湿器、おもちゃ(LEGOなど)があれば、より快適に暮らせると思います。

 

ビジネスホテル以上の室内環境を整えてあげて、「ここに住んで良かった!」と感動してもらえるような、素敵なシェアハウスになるように、是非これからも皆様のお力をお貸し頂きますよう、心からお願い申し上げます!

 

新着情報一覧へ