モニュメント制作状況④+銘板

新年を迎え、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

知足先生よりモニュメントと銘板の制作状況について、写真をいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

モニュメントは、全体、細部と彫り進められ、御髪や手などが、より立体的になってきています。

 

 

実は、モニュメントそばに掲示予定の銘板も、吉木のヤマザクラの材を使用して作られています。
歪みや反りに悩まされ、かんながけ・研磨を施しレーザー焼き付けした後も、再び反りが発生してしまったため、再度かんながけ・研磨をし、焼き付け直しされたとのことでした。

 

 

 

春の息吹が感じられる頃、皆さまにお披露目できるよう、一彫り一彫り進められていますので、引き続き応援のほどよろしくお願いします。

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています