洗った羊毛をほぐしながら、細かなごみを落としていく作業です。

洗っても水に溶けずに残っている、藁や餌などを取り除きます。

毛の1本1本に触れていくような、根気のいる作業です。

 

皆さんの協力がなければ、私は、年にほんの数着しか服を作ることができないでしょう。

 

ほぐした羊毛を、ドラムカーダーという機械にかけて揃えます。

まっすぐにそろえることで、薄くても均一なフェルトの生地を作ることができます。

 

材料の出来上がりです。

 

 

新着情報一覧へ