【スリールクラファン応援隊  #10:芦澤美智子さん】

尊敬する方からの応援メッセージ第10弾は、横浜市立大学 国際商学部 准教授
芦澤美智子先生です。

 

芦澤先生との出会いは、芦澤先生がワーク&ライフ・インターンの受け入れ家庭として希望をしてくださり、ご連絡いただいたことがきっかけです。

その後、5年にも渡り、横浜市立大学での400名規模の講演をさせていただいており、その中から実際に何十名もの学生がインターンをしてくれ、素晴らしい活躍をしています。
 
そんな愛情深い芦澤先生。

今回クラウドファンディングのお話しをする前から、「あっちゃんおめでとう〜〜!ご祝儀!」と言ってご祝儀をくださいました。涙。

いち早く、ご祝儀コースもいただき、本当に感謝です><!

 

 


横浜市立大学で毎年4月、入学したきたばかりの1年生にあっちゃん(堀江代表)は、自分らしく生きる素晴らしさ、そしてどうしたら「自分らしく生きる」を
見つけられるのかを語ってくれています。
 
社会が大きく変わる中、従来の社会規範との違和感に立ちすくむ若者が、どうやったら自分らしく生きられるのか?
 
これまで多くの家庭、大学生を見てきていて、エネルギーに満ちたあっちゃんだからこそ出来る今回のチャレンジ。小柄なあっちゃんが始める大きなソーシャルイノベーションの取り組みを心から応援します!
 
横浜市立大学 国際商学部 准教授
芦澤美智子

 



ご自身での研究領域でも、いろいろなチャレンジをされており、芦澤先生のゼミは本当に大人気!


セブ島で実施する実践型のPBLの授業や、産学連携の授業は素晴らしく、賞を取られていたり、活動を推進するためにNPO法人を設立されていたりしています。
 

◼︎経営学芦澤ゼミの活動がNPO法人へ
 
学生たちの「生きる力」を育んでいる芦澤先生。


私たちも子育て体験をして、ライフも含めたキャリアを考えていくことで、自律的に働き、生きる人を増やしていきたい。目指しているものは、同じです。
 

だからこそ、教育の中で当たり前にしていきたいのです。

 

- - - - - - - - - - - - - - - - -
 

本クラウドファンディングは、全国で担い手を育成し、高校大学に「子育て体験」のプログラムを導入する運営資金のために使用させていただきます。

 

目標金額は500万円。
募集期限は7月19日(金)23:00まで。「All or Nothing」方式で行います。

 

ぜひシェアや、少しでもご支援をいただければと思います!!どこにでも参りますので、是非お話しさせていただく機会があれば、お声掛けください。
 

◼︎若者に前向きな人生選択を!「子育て体験」を全国の高校大学へ

 

 

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)
新着情報一覧へ