はじめまして、
学生団体SWITCH3年 山崎梨奈です!

 

 

私たちは今年の3月に、支援先であるカンボジアへ訪れました。
そこで出逢ったのは、メンバーみんなを歓迎してくれた子供たちでした。

 

きらきらした笑顔の反面、

経済的に貧しく学校に通えない子供たちがたくさんいます。


勉強したくても学べない子供たちがたくさんいます。


将来の夢があっても叶えられない子供たちがたくさんいます。

 

 

また、子供たちには、まだまだ多くの知らない将来や世界があります。
私たちよりもはるかに狭い世界のなかで、

子供たちは日々生活しているのが現状です。

 

数少ない夢の選択肢からではなく、無限にある選択肢の中から、

本当にやりたい夢を見つけてほしい。


そして、その夢を実現する為に、子供たちの視野を広げられる支援をしたい。

 

 

そんな想いを実現させられる支援方法が、図書支援でした。

 

この支援に決まったのは、現地に赴いてニーズを知ったからこそ

導きだした答えであり、夢の可能性を広げてあげたいという

私たちの願いでもあります。


本は、自分の知識、興味、世界を広げられる色んな可能性が詰まった、

何よりの教材です。

 

子供たちの将来のために、そして笑顔のために、

みなさんの力を貸していただけませんか。

 

 

このメッセージを読んで、

少しでも私たちの想いや支援について知っていただけたらと思います。


最後まで目を通してくださり、ありがとうございました。

新着情報一覧へ