こんばんは。小網です。...
私は、小5と小2の娘がいます。
私が出産した当時は、スマホでもなく、今のように即検索‼︎というよりは、
育児書が頼りでした。

あれ?もう、そろそろ夜はまとまって寝てくれるはずなんだけどな…
泣き止む方法は?という題名のあやし方を片っ端から実践…泣き止まず撃沈…を繰り返し、
ミルクの量やら、首の座る時期やら、寝返りのタイミングまで、
なにからなにまで育児書と照らし合わせていました…

育児書通りにいかない事で更に不安が募り、疲労感と緊張の毎日でした。

そんな育児書だけが頼りだった私に、
周りの先輩ママや助産師さんや保育士さんの経験談やアドバイスがどれだけ、ありがたかった事か。。。

育児に少し余裕が出来き、保育について勉強した私は、今度は私が新米ママさん達の力になりたいと思うようになり、
マザーリーズの活動に参加するようになりました。

育児は抱え込むのではなく、共有し合えるのとで、苦しみは半減し喜びは倍になると思うのです。

 

 

新着情報一覧へ