こんばんは!

本日までに、96,000円のご寄付をいただいております!

たくさんのご支援・ご協力、メンバー一同本当に感謝しております。

引き続き、つぼみプロジェクトへの応援をどうぞよろしく願いいたします!

 

さて本日は、つぼみプロジェクト、スタディ-ツアーのリーダーの想いをお届けいたします!

--------------------------------------------------------------------------------
皆さん、初めまして!

つぼみプロジェクトでスタディーツアーのリーダーを務めています、東京理科大学の小沢征司です。

私は1年生のとき、つぼみプロジェクトの「福島県の子どもたちが夢を持つお手伝いをする」という活動目的に惹かれました。

私自身、小学生の時に病院へ社会科見学へ行き、そこで医者になることを決めました。高校3年生の時には、恩師である数学の先生へ憧れ、数学の教師を目指すことにしました。この二つに共通して言えることは、働く大人の姿に憧れたのがきっかけであるということです。

このようなきっかけが飯舘村の子どもたちには少ないと聞かされた時は衝撃でした。そんな子どもたちを少しでも支えてあげたい!という想いからつぼみプロジェクトで活動することを決心しました。
 

子どもにとって夢を持つということは大人になる第一歩です。スタディーツアーや年に数回のイベントだけで本当に夢が見つかるのかと疑問に思わるかもしれません。しかし子どもが自分と向き合い、真剣に考え、将来の夢を探すという経験そのものが子どもを成長させるものだと私は考えます。その経験が子どもたちが将来進路選択や就職活動をする時にきっと活かされるはずです。参加した子どもたちがいつの日か、どんな形であっても地域に貢献できる大人になる第一歩として、将来の夢を見つける少しでもいいきっかけになれるようなイベントにしたい、という想いで活動をしています。


最後になりますが、この春に打ち合わせのため、東北へ訪問しました。6年たった今も震災の爪痕は深く残っています。震災が引き起こした様々な課題を解決するのは時間ではなく人間の力であるということを再認識しました。私自身未熟ではありますが、つぼみプロジェクトのメンバーと微力ながら福島県の子どもたちの輝く未来のために精進していく所存であります。

これからもつぼみプロジェクトの応援よろしくお願いします。

 

--------------------------------------------------------------------------------

リーダーの想い、感じていただけたでしょうか?

次回の記事もぜひご覧ください!

 

▶READYFORでの支援はこちら!

https://readyfor.jp/projects/Tsubomi-roje

▶つぼみプロジェクトのHPはこちら!

http://kyouikusaikou.jp/activity/tsubomiproject/

 

▶つぼみプロジェクトのFacebookでも情報を発信しています!https://www.facebook.com/roje.tsubomiproject/

 

新着情報一覧へ