READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

携帯をタップすればそこが舞台ーコロナ禍で苦しむ演劇界を救いたいー

髙﨑 江美

髙﨑 江美

携帯をタップすればそこが舞台ーコロナ禍で苦しむ演劇界を救いたいー

支援総額

477,000

目標金額 400,000円

支援者
14人
募集終了日
2021年3月11日
プロジェクトは成立しました!
0お気に入り登録
0人がお気に入りしています

0お気に入り登録
0人がお気に入りしています
2021年02月18日 16:28

Greeting-On why I wanted to start this project

Good morning, everyone.

 

My name is Emi Takasaki, General Manager.

I'd like to share with you my thoughts on launching this project.

I would appreciate it if you could read it when you are free.

Last year, I suffered a serious illness.

I went to see a town doctor because I was not feeling well. I was taken by ambulance to the university hospital.

On the same day, I had an emergency surgery due to severe pain.

When I woke up, I found a thick tube stuck in my stomach.

Rehabilitation started with a thick tube stuck in my stomach.

It was really hard at that time, so I watched DVDs of my favorite theater company to cheer myself up.

At the time, I was working in the medical field and thought that medicine was the only tool to recover from illness, but during the rehabilitation, I realized that "theater also has the power to recover from illness. But during my rehabilitation, I realized that theater could have the power to help me recover.

There are so many people involved in one play, and it is filled with messages that everyone has thought about.

Around that time, I heard from a friend of mine who is a performer that the people around him who are involved in theater, including his friends, are suffering from the Corona disaster and are unable to make a living.

It was very painful for me to hear that people who were involved in the theater I loved were leaving that world in droves.

Is there anything I can do?

I want to give back to the theater and the people who create the world of theater, who have always been there for me during difficult times.

This thought was the episode that led me to start my current business.

Tapping my phone to watch a play.

And at the end, everyone involved in the play will clap and connect with each other.

With this in mind, I created Virtual Theatre.

This time, we are raising a large sum of money, 400,000 yen, through crowdfunding.

The return price is not cheap either.

I am well aware that your lives are also suffering due to the effects of the Corona disaster.

However, if you can sympathize with my thoughts and ideas, even just a little, would you please help me?

All the money we are asking for will be used for development costs.

If we get more than 400,000 yen, we will use it to expand the functions.

Thank you very much for your cooperation.

 

General Manager

Emi Takasaki

 

【ご挨拶】プロジェクト立ち上げのきっかけARの技術について~説明編~
一覧に戻る

リターン

5,000

応援プラン

応援プラン

●仮想空間の演劇観覧チケット(オンライン)
●お礼のメッセージ(システム設計者全員&脚本、演出家)

実際に出来上がった作品の配信を行います
(期間は数日の限定配信となります。配信日は追って連絡を致します)。

支援者
4人
在庫数
6
発送完了予定月
2021年7月

6,500

技術応援プランA

技術応援プランA

●仮想空間の演劇観覧チケット(オンライン)
●お礼のメッセージ(システム設計者全員)
●制作の裏側公開

実際に出来上がった作品の配信を行います
(期間は数日の限定配信となります。配信日は追って連絡を致します)。
制作の裏側公開は、実際の映像の部分とVFX技術による部分をご紹介する映像を入れたYouTubeのチャンネルURLのを提供いたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年8月

10,000

技術応援プランB

技術応援プランB

●仮想空間の演劇観覧チケット(オンライン)
●お礼のメッセージ(システム設計者全員)
●制作の裏側公開
●VFX及びARアプリの体験

実際に出来上がった作品の配信を行います
(期間は数日の限定配信となります。配信日は追って連絡を致します)。
制作の裏側公開は、実際の映像の部分とVFX及びAR技術による部分をご紹介する映像を入れたYouTubeのチャンネルURLのご提供となります。
ARアプリの体験ですが、動画の内容は支援者様にいくつかの選択肢の中から支援者様が撮影してみたい映像を選んで頂き、その様子をアプリがインストールされている携帯で撮影し、ご提供頂きます(最長30秒でお願いいたします)。撮影頂きましたものを技術加工してご提供させて頂きます。
ご提供方法は支援者様だけに公開されますYoutubeチャンネルのURLをお渡しいたします。
お顔の動画を頂戴しますので、その際には必ず著作権に関する契約書を交わさせて頂きます。
※iOSが無い場合には無料で貸し出しを行います。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年8月

12,000

Thanks plan(English speakers only)

Thanks plan(English speakers only)

The returns for this support plan will be as follows

Tickets to see the play in the virtual space (online and with English subtitle)

Thank you messages (from the system designers, scriptwriters, and directors)

We will deliver the actual completed work to you.
(The delivery period will be limited to a few days.)

We will inform you of the delivery date as soon as possible.

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月

25,000

技術応援プランC(恥ずかしがり屋さん限定)

技術応援プランC(恥ずかしがり屋さん限定)

●仮想空間の演劇観覧チケット(オンライン)
●お礼のメッセージ(システム設計者全員)
●制作の裏側公開
●VFX及びARアプリの体験
●似顔絵の作成

実際に出来上がった作品の配信を行います
(期間は数日の限定配信となります。配信日は追って連絡を致します)。
制作の裏側公開は、実際の映像の部分とVFXとAR技術による部分をご紹介する映像を入れたYouTubeのチャンネルURLのご提供となります。
ARアプリの体験ですが、顔出しNGの方向けにイラストレーターが支援者様のお顔のイラストを作成いたします。顔から下はお好きな動作の動画を支援者様からご提供頂きます(最長30秒でお願いいたします)。撮影頂きましたものを技術加工してご提供させて頂きます(絵コンテは複数のバージョン及び複数枚用意させて頂きます。プロのイラストレーターと契約済みです)。
ご提供方法は支援者様だけに公開されますYoutubeチャンネルのURLをお渡しいたします。
お顔の写真を頂戴しますので、その際には必ず著作権に関する契約書を交わさせて頂きます。
※iOSが無い場合には無料で貸し出しを行います。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年9月

50,000

全部&出張付きプラン(関東限定)

全部&出張付きプラン(関東限定)

●仮想空間の演劇観覧チケット(オンライン)
●お礼のメッセージ(システム&演出、脚本家)
●制作の裏側公開
●VFX及びARアプリの体験
●似顔絵の作成(希望がある場合)
●アプリの使い方を目の前で公開

実際に出来上がった作品の配信を行います
(期間は数日の限定配信となります。配信日は追って連絡を致します)。
制作の裏側公開は、実際の映像の部分とVFX及びAR技術による部分をご紹介する映像を入れたYouTubeのチャンネルURLのご提供となります。
ARアプリの体験ですが、顔出しNGの方向けにイラストレーターが支援者様のお顔をイラストお作りいたします。
顔から下はお好きな動作の動画を支援者様からご提供頂きます(最長30秒でお願いいたします)。撮影頂きましたものを技術加工してご提供させて頂きます。
ご提供方法は支援者様だけに公開されますYoutubeチャンネルのURLをお渡しいたします。
お顔の写真を頂戴しますので、その際には必ず著作権に関する契約書を交わさせて頂きます。
また、実際にアプリを使って作成された動画が映像化されていく様子を、目の前で披露させて頂きます(交通費込み)。

支援者
4人
在庫数
6
発送完了予定月
2021年11月

100,000

全部プラン&出張付き(関東圏以外)

全部プラン&出張付き(関東圏以外)

●仮想空間の演劇観覧チケット(オンライン)
●お礼のメッセージ(システム&演出、脚本家)
●制作の裏側公開
●VFX及びARアプリの体験
●似顔絵の作成(希望がある場合)
●アプリの使い方を目の前で公開

実際に出来上がった作品の配信を行います
(期間は数日の限定配信となります。配信日は追って連絡を致します)。
制作の裏側公開は、実際の映像の部分とVFX及びAR技術による部分をご紹介する映像を入れたYouTubeのチャンネルURLのご提供となります。
ARアプリの体験ですが、顔出しNGの方向けにイラストレーターが支援者様のお顔をイラストお作りいたします。
顔から下はお好きな動作の動画を支援者様からご提供頂きます(最長30秒でお願いいたします)。撮影頂きましたものを技術加工してご提供させて頂きます。
ご提供方法は支援者様だけに公開されますYoutubeチャンネルのURLをお渡しいたします。
お顔の写真を頂戴しますので、その際には必ず著作権に関する契約書を交わさせて頂きます。
また、実際にアプリを使って作成された動画が映像化されていく様子を、目の前で披露させて頂きます(交通費込み)。

支援者
2人
在庫数
3
発送完了予定月
2021年11月
プロジェクトの相談をする