READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

愛媛で美味しく障害者支援するエイブルクッキーBOXを作りたい

野本 英教

野本 英教

愛媛で美味しく障害者支援するエイブルクッキーBOXを作りたい
支援総額
562,000

目標 500,000円

支援者
45人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
3お気に入り登録3人がお気に入りしています

3お気に入り登録3人がお気に入りしています
2014年10月08日 17:50

【エイブルクッキー】 突き動かされた理由1 【障害者支援】

昨年度私が参加した事業で、重症心身障害児者(とその周辺児者)の実態調査を実施しました。

 

その調査票の自由記述欄に書かれていた言葉

 

「私はこの子がたくさんの人を好きになって、たくさんの人と関われるようにはしたいと思います。色々な人に手を借りて生活していくために必要だと思うので、こんな子といますってことをできるだけ知ってほしいと思いながら生活しています。」(原文ママ)

 

重度の障害のある小学生の子どもを持つお母さんからのメッセージです。

 

これを読んで、「あ~、何とかこのお母さんの手助けがしたい!」と思ったのです。

 

実はこの方は母子家庭で、お母さん一人で働きながらお子さんを育てています。

 

本当はお会いして話を伺いたかったのですが、平日は仕事のため忙しく会うことができませんでした。

 

調査票もそのため郵送でのやり取りとなりましたが、返送されてきた調査票の中に手紙が同封されており、そこには面会してのやり取りができないことの謝罪と、事業に対する期待の言葉が述べられていました。

 

(写真はイメージ)

 

結局事業の最後までこのお母さんと会うことはできなかったのですが、電話で少しだけお話をすることができました。

 

その電話でも明るく話され、最後に「よろしくお願いします。」と話されました。

 

障害のある子を持つ家族(特にお母さん)は大変です。(母子家庭だとなおさらです。)

 

けれどもなぜかお母さんは明るい方も多いのです。

 

もしかすると神様がこの人なら大丈夫だと授けられたのかもしれません。

一覧に戻る

リターン

3,000

サンクスレター
エイブルクッキーセット

支援者
31人
在庫数
制限なし

10,000

サンクスレター
エイブルクッキー詰め合わせ
障害者施設で作られたマグネット等小物数点

支援者
11人
在庫数
制限なし

30,000

サンクスレター
エイブルクッキー詰め合わせ
障害者施設で作られたマグネット等小物数点
エイブルクッキーボックス

支援者
2人
在庫数
制限なし

50,000

サンクスレター
エイブルクッキー詰め合わせ(2セット送ります)
障害者施設で作られたマグネット等小物数点(30,000円のものより多め)
エイブルクッキーボックス

支援者
1人
在庫数
制限なし

100,000

サンクスレター
エイブルクッキー詰め合わせ(4セット)
障害者施設で作られたマグネット等小物数点(50,000円のものより多め)
エイブルクッキーボックス(2個)

支援者
2人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする