フリー・ザ・チルドレン・ジャパンでは、3月25日から31日で、フィリピンへのスタディーツアーを行います。

 

私がフィリピンにはまったきっかけ、私の人生の転機となったフィリピンスタツアから7年…、みなさんにもぜひ、体験してほしいです。

 

スタディーツアーでは、性的虐待から保護された女の子たちや、刑務所から救出された男の子たちと交流したり、山の中で暮らす先住民族のコミュニティを訪れてそこにホームステイしたり、フェアトレード商品の生産者を訪問したり…。

 

そして今回新しく予定に加わろうとしているのが、盲学校を訪問して生徒たちと交流するというプログラムです。

 

みなさん盲学校で何がしたいですか?

 

今私が考えているのは、高校生たちの体育の授業に参加する、つまり視覚障害者向けスポーツを体験するっていう企画なんですけれどいかがですか?


一緒にお昼ご飯を作るっていうのも楽しそうなのですが。あるいはもっと、会話やディスカッションの時間を充実させたほうがいいですか?それとも…、現在の古い屋根のままの寮がいかに暑いか、現在のスクールバスがいかに壊れそうかを体験しましょうか!

 

そのような内容も含めてまだ盲学校と調整中ですので、何かご要望がありましたら、実現できるかもしれません。私はスタディーツアーにずっと同行はしませんが、みなさんが盲学校にいらっしゃる時、生徒たちと一緒に現地でお待ちしています!

 

 フィリピンスタディーツアーの申し込み締め切りは2月17日です。ツアーの詳細は以下のリンクからご覧ください。
http://www.ftcj.com/get-involved/study-tour/philippine2017spring

 

新着情報一覧へ