台風10号による被災犬も保護できてます!!

皆さまからのご支援で建設が叶った

 

保護施設 と 運動場 が、

 

台風10号の被害に見舞われた岩手県岩泉町の

 

ワンコと飼い主さんたちを救っております!!

 

 

9月6日の時点で、5頭のワンちゃんをお預かりしております。

 

今日、また、7頭のワンちゃんが来る予定です。

 

 

飼い主さんたちは、やっと一緒に助かったから、

 

本当は、一緒にいたいんですよね、、、

 

 

でも、ワンちゃんのことを思って、

 

泣きながら、預けられます。

 

 

だからこそ、『いつでも会いに来れる場所!!』

 

つまり、飼い主さんたちの近くでお預かりができるのが、

 

何より大事なんだと思うのです。

 

 

預かった時は、泥んこ・おしっこ・便まみれでいました、、、

 

恐がってたので、簡単にではありますが、汚れを洗い流し、

 

今では、ご飯も食べ、お水も飲み、しっぽも振ってくれます。

 

 

知らない人・場所が平気な子は、お散歩に行ったり、

 

 

とにかく恐がっている子は、まずは環境を受け入れれるまでは無理せず、

 

我が家の敷地内や運動場でゆっくりと落ち着かせていきます。

 

 

お預かりする所もだんだん埋まってきましたので、

 

昨日から、また父や姉と、

 

トンカントンカン、室内に棚を作り始めました(^▽^)/

 

 

近所の愛犬家の方や、この活動に協力したい!!と言って下さる方々が、

 

ケージやフード、ペットシートやタオル等を持って駆けつけて下さってます。

 

 

地元の保健所は、私も動きがとれなかった被災直後から現地に入って、

 

状況把握に一生懸命でした。

 

そこで、私の連絡先も避難所に貼って下さったりと、とても助かりました。

 

 

地元の獣医さんやトリマーさんたちも被災していたので、

 

まずは動ける自分が保健所さんと連携して、直後の対応ができたのも、

 

本当に、この施設があったからこそです!!!

 

 

皆さまには、心から感謝申し上げますと同時に、

 

これからも、自分にできることに一生懸命、向き合っていきたいと思っております。

 

 

長くなりましたが(;^ω^)

 

被災された方々は、「これから!」ですので、

 

ワンちゃんや飼い主さんに寄り添っていきます。

 

 

本当にありがとうございました!!!

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています