こんにちは!

こよみッションの中川です。

 

ゴールデンウィーク、皆さん楽しく過ごせましたでしょうか?

 

今回私たちは、「GWにこよみッションを体験してほしい!」「みんなで遊んでほしい!」と思い、「こよみッション ゴールデンウィーク篇」を作り、全国ツアーをしてまいりました!

 

★5月4日と5月5日のこよみッション★

 

GW篇はスペシャルver.。

製作も急なお願いになってしまったのですが、こよみッションのクリエイティブチームの皆さんが快く引き受けてくださいました。

デザインとイラストを手掛けてくださったトンネルの鈴木さん、樋口さん、コピーをつくってくださったももとせの白井さん、ありがとうございます!!

 

せっかくなら、こよみッションをもっともっと楽しんでもらうために何かできないか・・・と、メンバーも本業の合間を縫って色々考えました。

おとなも子どもも笑顔になれるような何か良いアイデアがないか・・・。

 

 

そして誕生したのが・・・・・・

 

「こよみッションマン」!!!

 

じゃーん!はじめまして!

こよみッションカラーの全身イエロー!

遠くにいてもすぐに見つかります!!

 

そんなこよみッションマンから、GWのミッションが出題されます。

 

めくるとミッション!

 

今回ゴールデンウィーク期間中に、

愛知県常滑市のTOKONAME STOREさんと

福井県福井市の福井人バーベキューの場をお借りし、

こよみッションのワークショップを開催させていただきました!

もちろん「こよみッションマン」も一緒に٩( 'ω' )و

 

こよみッションマンの登場に、こどもたちもびっくりw
こよみッションマンの登場に、こどもたちもびっくりw

 

こどもの日にちなんだ今回のワークショップでは、新聞紙を使ってかぶとを折りました。

 

武家社会の時代(室町時代)から端午の節句に、「男の子が強くたくましく育つように」と、武将の命を守る武具を飾る風習があったそうです。
特に兜は身を守る武具であることから、「病気や事故、災害から身を守ってくれますように」という願いを込めて飾るようになったそうです。

現代は男の子に限らず、女の子もかぶとをかぶる時代?!

 

 

新聞のかぶと作りは、長方形の新聞紙を正方形にすることから始まります。
 

ものさしを使わずに正方形にするにはどうすればいいんだろう?

ハサミを使わずに新聞紙を綺麗に切るコツは??

 

かぶとの折り方は覚えてしまえば簡単ですが、実は準備にアタマを使うんです。

 

おとなも一緒に挑戦してくれました。

 

どうやったらお手本の形に折れるんだろう?

こどもたちの真剣な表情が印象的でした。

 

 

そして完成!

ミッション大成功!!

 

シールやマスキングテープで自分らしくかっこよくアレンジしました。

いい笑顔〜!!!

 

 

こどももおとなも、みんなで一緒にこよみッションで遊べたことが私たちもとても嬉しかったです!何より、楽しかった〜!!
 

それに、子どもたちが一生懸命ミッションに取り組んでいる様子を

お父さんやお母さんが見守っている姿がとても温かいなと感じました。

 

製品化を目指している「こよみッション 8月夏休み篇」では、

家族で一緒にこよみッションに挑戦して欲しいという願いを込めて

子どもだけでは達成するのが少し難しいミッションも収録予定です。
普段忙しいお父さん、お母さんも、週に数日だけでも一緒にこよみッションで遊んでもらえたら、とても嬉しいです!

 

今回、メンバー加藤の息子・光太郎くんもこよみッションのためにたくさんお手伝いしてくれました。写真を撮ってくれたり、チラシを配ってくれたり。

光太郎くん、ありがとう!部活頑張れ〜!

 

さらになんと、5月5日の福井新聞でこよみッションを大きくご紹介いただきました!!

こよみッションが福井新聞に!!!!

記事内ではこよみッションについて詳しくご紹介いただいております。

しかも掲載日は5月5日のこどもの日&福井人バーベキューの日。

「新聞で見たよ〜」と声をかけてくださる方もたくさんいて感激でした。嬉しすぎる…!!

 

ウェブでも読めるのでぜひご覧ください!

 

 

福井新聞さん、ありがとうございました!

 

 

少し長くなってしまったので、各回のワークショップの様子は、次回詳しくご報告させていただきます!

 

 

「こよみッション 8月夏休み篇」を製作するためのクラウドファンディングも残り9日になりました。

なんとすでに100人以上の方にご支援いただきました!感激です。

私たちのプロジェクトを応援してくださり、本当にありがとうございます!

 

達成まであと少し。今年の夏休みに「こよみッション」を子どもたちに届けられるよう、全力で頑張ります!

 

新着情報一覧へ