私のファンディングを見て下さっている方、支援をしてくださっている皆様、ありがとうございます。
株式会社リーガル・テクノロジーズCEO、弁護士の勝部です。

 

皆様からの多くのご支援を頂き、達成度が約90%まできましたが、もう少々ご支援が足りない状況です。

 

ファンディング内容を読んで頂き、もしご興味あればご支援をご検討頂けると嬉しいです。

 

 

本日でファンディング最終日なので、このファンディングを始めた理由、ファンディングを通じて得られたもの、今後への抱負についてお話をしたいと思います。

 

まず、ファンディングを始めた理由ですが、このようなマッチング、シェアリングサービスを自分の職域である法務分野で行いたいと思ったのが直接のきっかけです。

 

また、確実にサービスインするんだという自分とのコミットメントを作りたいという思いもありました。

 

弁護士として仕事をしていると、どうしても流されてしまい、新しいことを始めることができません。

 

クラウドファンディングを始めることで、公に自分が新しいことをすることを宣言する意味もありました。

 

そして、ファンディングを始めたことによって、サービス開始までの道筋ができました。

 

また、今までは訴訟や紛争解決の代理など、納期や時間が読めない仕事が中心だったのが、企業の顧問契約や個人事業主のコンサルティングに仕事の割合をシフトすることができました。

 

イレギュラーなリクエストもなくなりましたし、弁護士としての仕事の収入を、半分は自分の給料に、半分は事業のための資金として安定的に使うことができる環境ができました。

 

また、何よりも、このファンディングをサポートして下さった方とつながりができたこと、色々な方を紹介して頂いたことで、自分のプロジェクトの進めることができました。

 

今後も、様々な社会課題を解決するため、自分の知識スキルを使った活動をしていきたいと思います。

 

皆様、最後までどうぞよろしくお願いいたします。