ファンディング達成後進捗(1)

私のファンディングを見て下さっている方、支援をしてくださっている皆様、ありがとうございます。
株式会社リーガル・テクノロジーズCEO、弁護士の勝部です。

 

ファンディング達成から更新・ご連絡等までお時間が経過してしまい、申し訳ありませんでした。

 

ある程度進捗を形にした上で報告をしようとしていたのですが、何度も内容を推敲して考えがまとまらなくなったり、仕事が重なってしまったりして、時間が過ぎてしまいました。

 

改めて、パブリックに報告すべきことはこちらで、個別のご連絡は支援者様に直でアップデートしていきたいと思います。

 

本日は、ある支援者の方が事務所に遊びに来てくれました。

以前の仕事先の同僚で、再会は8年ぶりでした。

おそらくこのファンディングがなければ再会はかなわなかったと思います。

ありがたいことです。

 

おみやげまで頂きました。

 

引き続き、プロジェクトの進捗についてこちらで書いていきたいと思います。

 

あと、「なぜ弁護士の法律相談を自動化したいと思ったか(4)」の続きがないじゃないか、という突っ込みがあったので(すいません・・・)、総括を書きます。

その時書こうと思っていたことと、ファンディングの活動を終わりまで続けて感じたことの両方があります。

 

本当に、ファンディング期間中は、自分が社会に対してしたいこと、自分が弁護士としてどう働いてくか、お客様やビジネスパートナーにどういうバリューを出したいか、それこそ頭の形が変わるくらい考え抜きました。

余り細かく書くと果てしなくなってしまうので、できるだけ簡潔に書きます。

 

引き続き、どうぞよろしくお願いします。

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています