最後の新着情報

Dccb2ac8bcaa999ae462fa3e206887fee8ca4c38


新着情報はこれで最後になりました🙇

このプロジェクトを通してたくさん、たくさんの方々に出逢い、応援をして頂き、そしてご支援をして頂きました。

交通事故に逢った野良猫いわしを助けたい❗わんちゃんの犬舎をなんとかしたい❗それだけでした。

皆様に出逢えた事で私の日常が変わり、人間である事を誇りに思えました。人間は素晴らしい生きものでした。

私のFacebook、インスタにアップした記事です。是非読んで頂きたいです。


6月25日
無事譲渡会終わりました🙇
河北新報に載せた甲斐があったのか、子猫ちゃん8匹と成猫ちゃん1匹がトライアルへ行きました。
トライアルが成功しますように.....本当に心から願います。

そして、フードや砂、わんちゃん用品などたくさん寄付して下さった鈴木さま(藤倉)、佐藤さま(仙台市)、鎌田さま(南光台)、赤澤さま本当にいつもありがとうございます🙇

募金箱にもたくさんの皆様が寄付して下さいました( ^-^)ノ∠※。治療費などに大切に使わせて頂きます.:*:・'°☆

皆様の温かい気持ちに心から感謝しております。
本当にありがとうございました🙇

クラウドファンディグ・レディーフォーのプロジェクトも26日で終了致します🙇
たくさん、たくさんのご支援をして下さって本当にありがとうございます🌸
改めて報告をさせて頂きます。

ご支援をして下さった方々の中から、子猫ちゃんとわんちゃんの相談がありました。

わんちゃんは飼い主さんがガンの為に飼えなくなったという事で、チワワのパティちゃんを既に引き取り里親募集中です。

子猫ちゃんは動物病院に貼ってあったチラシで10匹の子猫の里親募集を見て、どうにかしてあげたいと連絡を頂きました。

昨日、連絡をさせて頂きました。
親猫3匹に餌を与えて、増えてしまったとの事。子猫が11匹になっていました。
早速、譲渡会の前に捕獲出来た親猫2匹の避妊と子猫10匹を病院へ運んでもらい、立ち会いました。
いつもの事で当たり前の流れですが...
涙が止まらなくなりました。・゜゜
大きな段ボールに10匹が入れられていて、下痢している子、それを舐めていた子、今にも息が止まりそうな子猫たちがいました。
入れ物はありますと言うので、まさか段ボールとは......
みんな状態が悪く、病院にも経済的に連れて行けない、アパート暮らし、孫二人の面倒を見ていて、母親である娘さんとは喧嘩して、娘さんは家に帰って来ないんだと話す。

数が多い為に、病院帰りに譲渡会へ急遽参加しました。
可愛い~いっぱいいて~と言われる度に涙が溢れ出しそうになります(>ω<)/。・゜゜・

何とか状態の悪い5匹をボランティアの方に預かって頂きましたが、残りの6匹の子猫の行き場がなく、仕方なく当事者に戻しました。目薬をマメに指してね、残った母猫と子猫1匹を明日病院へ行くようにお願いをしました。

子猫たちの状態を見るとどんな環境にいたのか........頂いたフード、砂、薬を持たせて、新しいキャリー、ケージを購入し、病院代と合わせて、皆様から頂いた寄付で支払いました。
12匹分でしたので、本当に助かりました🙇

皆様のお力が役に立ちました。本当にありがとうございます🙇

そして、皆様にお願いがあります。
どうか、預かりだけでもして頂ける方はいませんでしょうか?

ご連絡が来るのを心よりお待ちしております🙇
よろしくお願い申し上げます。


最後になりましたが、多くの皆様に心よりお礼を申し上げ、お気持ちを大切に、大事に頑張って参ります🙇
本当に本当にありがとうございました🙇

             鈴木艶子
Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています