プロジェクト概要

応援いただきまことにありがとうございます。

 

おかげさまで、びっくりするほどのスピードで、金額目標を達成いたしました。

みなさまの応援のおかげであること、期待感の高いこと、あらためて感じております。

 

もとより、このプロジェクトにつきましては、製作費用をREADYFORで集めようという企画です。

 

総予算1,160千円を、3rdアルバム(楽譜集)の予約だけで賄うためには、400部をこのプロジェクトで応援いただくことが、その目的です。

 

幸い、オカリナの販売予約につきましては、予想を上回る好評をいただき、金額目標を早期に達成する大きな原動力となりました。

 

しかしながら、オカリナの販売売上につきましては、本来、工房の人件費・運営経費に回るものです。

 

そこでこの結果に満足することなく、引き続き、このプロジェクトを継続して、400部の予約を目指していきたいと思います。

 

現在、約100部をリターン購入いただいておりますので、あと、300部、金額にして900千円、切れのよいところで、2,000,000円をネクストゴールの目標金額として設定させていただきます。

 

もとより、第1目標をクリアしたからといって、このプロジェクトにおける、Claytoneの優待販売を終了するわけではありません。引き続き、オカリナのご予約もお願いいたします。頑張って作ります!!

 

さすがにネクストゴールに届けば、いくらかの余裕も生じると思いますので、その部分は、欲しかったコンデンサマイクや、ライブイベント用の音響機器の購入にあてたいと思います。

 

引き続き、このプロジェクトに対しまして、温かい応援をお願いできれば幸いです。これまで、中原蘭のオカリナを聴いたことのない方へも、このプロジェクトの情報が届きますよう、支援者のみなさまのご協力に期待いたします。

 

それから、今回作りますアルバムには、ボーナストラックとして、中原蘭がヴォーカルのオリジナルを1曲のせたいと考えています。

 

これからもよろしくお願い申し上げます。

 

           2018.09.18追記 板垣 洋一 (洋介)


 

 

いつも応援いただきありがとうございます。中原蘭の3rdアルバム、ヒット曲ばかりを集めたCDつき楽譜集を作るための挑戦です。応援よろしくお願いします!!

 

オカリーナ工房 土音(ひじおと)の「洋介」こと板垣洋一です。

 

工房の設立の時からREADYFORによるみなさんのご支援をいただき、ここまできました。昨年は2回目のチャレンジで中原蘭の1stアルバム「COLORFUL TONE」をリリースすることができました。あらためて御礼申し上げます。


その後、今年2月には、2ndアルバム「with YOU~nostalgia of Japan~」を発表いたしました。

 


私の方は相変わらず、せっせとオカリナを製作しております。メインとしてはもちろんオカリナ製作者ですが、中原蘭のコンサートを企画したり、音楽を作ったり、と活動しています。

 


「蘭ちゃん」ファンの皆さんから、ヒット曲のCDはできないのか?と熱い要望をいただきながら、著作権がからむことからなかなか着手できませんでした。

 

ただ、手をこまねいていたわけではなく、カラオケを製作しているメーカーや楽譜の出版社にもあたりましたが、残念ながらうまく事は運ばずでした。


結局、自分たちでオケの音源を作らなければ先に進まないという、振り出しに戻ってしまいました。


そして、ようやく今回、オカリナ楽曲の音源・譜面の専門サイト「おとタマ」さんと全面的にタッグを組むことができ、また強力なアレンジャーの面々の協力を得られるようになったことから、満を持して、このチャレンジを進めることになりました。

 

http://ototama.com/

 

プロジェクトの実行部隊メンバーにつきましては、1人1人にスポットをあてて、ここで紹介していきます。

 

 

 

中原蘭のYouTubeのように、ヒット曲を演奏したCDが欲しい。しかし、著作権のハードルは高いのです。

 

 

ran ocarinaのYouTubeは累計約700万回の視聴、チャンネル登録者数は1万1千人を超えました。

https://www.youtube.com/user/RAN08095656

 

YouTubeは無料です。チャンネル登録者の1割が買ってくれれば、1000部なんて、すぐ売れそうなものですが。。。。。そうはうまくいかないようです。

無料だから、見る。お金かかるなら、聴かない?
そんな方にも、これなら聴いてみたいと思わせる音源を作りたいのです。

それでないと、プロとして安定して活動していくことはできないと思っています。

 

ran ocarina

 

 

 

中原蘭のプロ初仕事はアルソ出版さんの「オカリナクラシックvol.1 vol.2」そして、オリジナル曲が中心の1stアルバム「COLORFUL TONE」、著作権の切れた童謡・唱歌の名曲を集めた2ndアルバム「with YOU~nostaigia of Japan」と続きます。

 

オフィシャルホームページの販売URL

http://claytone.jp/cdfumen.html

 

(オカリナクラシック vol.1 vol.2)


お気づきのように、著作権のある曲は1曲も扱ってないのです。


Amazonの「オカリナクラシック」のカスタマーレビューには、「なぜクラシックに方向転換してしまったのか」とか、「J-POPから人気の高い何曲かを選んでCDにすれば,爆発的に売れただろうにと残念に思う」とか、事情がわからないでしょうから、ある意味想定内のレビューの書き込みがあります。

 

これを見る度に歯がゆい想いをしておりました。

 

Amazonの検索で「中原蘭」といれてみてください。そのレビューをみることができます。


もとより「オカリナクラシック」はアルソ出版さんの依頼をうけたものです。

 

当然ながら、オケの音源があって初めてレコーディングが可能になります。
これはクラシックの模範演奏をして欲しいとの依頼をお受けしたものです。

 

中原蘭はポップスだけでなく、クラシックもできるんだということのアピールはできたと思っています。

ただ、これも著作権の問題はなく、DTMのピアノ音源に録音したものです。

 

「with YOU」は中北利男さんの素晴らしい生ピアノの音源でレコーディングしました。自信作でもありクオリティもまた違ってきます。が、これも、著作権フリーです。

 

商業曲・ポップスのヒット曲をCD化するために大きく2つのハードルがあります。


①ヒット曲のオケ(音源)が使えること
②CD化する場合、発行枚数に応じた著作権料を先に支払い、お金がかかること

 

①はメジャーなところから声がかかれば、実現しますが。。。。。そう甘くない(笑)


今回幸いなことに、これまでの活動を評価していただき、「おとタマ」さんとタッグを組めたこと、強力なアレンジャー陣の協力を得られることで①の製作が可能になりました。
②については、支援していただけるみなさまの応援をください。


このプロジェクトを応援してくださる、みなさんと共に実現したいと思います。

 

 

 

皆様からいただいたご支援で、CD2枚をバンドルした、楽譜集1000部を製作し、「蘭ちゃん」ファン待望のヒット曲アルバムを全国にお届けしたいと考えています。

 

 

 

今回のプロジェクトでは、みなさんからご支援をいただいて、CDつき楽譜集1000部を製作いたします。


楽曲はわがままに選ばせていただき、中原蘭が演奏したいと思う、ヒット曲12曲をチョイスします。これをオカリナで演奏したら面白い、楽しいだろうなと思う曲を揃えたいと思います。

 

これまでのオカリナ用伴奏音源のクオリティを凌駕した、質の高い音源をこのプロジェクトチームで製作します。


そして、レコーディングを実施、中原蘭の演奏そのままにメロディ譜面をつくり、楽譜集として、アルバムとカラオケCDをバンドルして完成します。


正直言って、中原蘭が演奏したい曲はとても12曲では収まりません。ファンのみなさまの演奏して欲しい曲ももっと他にあると思っています。


そこで、このプロジェクトと曲がかぶるかどうかはわかりませんが、今後も含めてプロジェクトを進めていただきたいので、中原蘭に演奏して欲しい曲のアンケート(リクエスト)を実施いたします。

 

リクエストフォームです。



収録曲の発表はこのプロジェクトが、目標の8割に到達したタイミングで行ないたいと思っています。

 

今回のプロジェクトに入らなかったとしても、アンケート上位の曲は必ず音源を製作して形にいたします。


このプロジェクトがたくさんの応援をいただければ、そのまま、次のプロジェクトにつなげていきます。

 

すでにYouTubeで演奏しているかどうかに関係なく、リクエストをいただきたいと思います!!

 

スケジュールとしましては、8月~10月で音源製作、11月レコーディング、来年1月にリリースいたします。

 

これから、まずは、こちらのプロジェクトページで、プロジェクトのメンバーを紹介していきます。
アンケートのやり方もこちらでアナウンスしていきますので、どうぞ、お見逃しなく!!

 

それからそれから。。。。初版1000部に限定して、ボーナストラックをいれようと考えています。これはまだ、蘭ちゃんの了解をとっていませんが、オカリナではなく。。。です。今のところ可能性としてだけですが、これができたら、お宝になると考えています(笑)

 

みなさんのお力で、このプロジェクトを実現させてください。

このプロジェクトは、2019.1.31までにCDつき楽譜集を1000部製作したことをもって、プロジェクトの終了といたします。

 

 

リターンについて

 

この譜面集を400部販売できればクリアできる目標金額ですが、リターンには、オカリナClaytoneや、コンサートなどとも組み合わせたものを入れていきます。

 

オカリナのリターンにつきましては、4C(アルトC)は3タイプあります。

natural=一般向け、弱い息でも、最高音までストレスなく吹きあがるのが魅力です。

midium=forteは敷居が高いという方向けの息の量に調節した、中級モデル。

forte=1本1本、中原自身が選定し、自らの演奏用に使用できると認めた、専用モデルです。強い息を必要としながらも、繊細な表現から、力強い演奏まで、その表現力の高さが特徴です。

 

取り扱っているオカリナにつきましては、ホームページでご確認ください。

http://claytone.jp/item.html

 

 

オカリナにつきましては、楽譜集の完成を待たず、プロジェクトが成立した時点から順次発送していきます。

 

リターンのオカリナ優待価格販売については、セットもの、新商品に限りますが、オフィシャルホームページでもこのプロジェクトに参加いただいた支援者むけに、単体商品でも割引の連動企画をいたします。

http://claytone.jp/

 

よろしくお願いします。

 


最新の新着情報

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)