READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
成立

北タイ、ラフ族ローチョ村に水道を引き、植林活動を発展させたい

小松光一

小松光一

北タイ、ラフ族ローチョ村に水道を引き、植林活動を発展させたい

支援総額

805,000

目標金額 760,000円

支援者
60人
募集終了日
2014年11月3日
プロジェクトは成立しました!
7お気に入り登録7人がお気に入りしています

7お気に入り登録7人がお気に入りしています
2015年08月15日 17:51

水道施設の工事が完了しました。

3月に村人総出で水道の貯水槽の工事をしましたが、遠くの山から水を引く工事も終わりました。ご支援いただいた皆様のお名前を表記した大きな看板も完成し、村では皆が集まってお祝いしました。…

もっと見る

2015年03月10日 03:59

ローチョ村では工事が始まっています

村の小高い丘にある教会の裏手に、新しく作る水道の水を溜める水槽の工事が始まりました。村からその画像が届きました。 まずは地ならしをしています。 教会の前の広場では、鋼材を組…

もっと見る

2015年03月10日 03:55

【2月14日、ローチョ村で鍬入れ式をやりました】

 村ではお金を待っていた。乾季の終わる4月末までには工事をしたかったのだ。このクラウドファンディングで集めたお金はもちろん材料費のみである。後の工事費は村人たちの自前である。中国正…

もっと見る

2014年10月06日 13:49

コーヒーのことなど③――おいしいコーヒーのひみつ

 ところで、おいしいコーヒーって何だろ。もちろんコーヒーはし好品だ。まあ、何でもいいのだが、モノサシはある。まずコーヒーの樹は陰樹なのだ。だからうっそうとした森の中で育つのが普通だ…

もっと見る

2014年09月26日 17:08

村づくりの最後の仕上げは、水道施設なのです!!

もう焼畑ではやっていけない ローチョ村では、ここ10数年、このまま焼畑だけでは立ちいかないのではないかという不安がひろがっていました。焼畑は基本的に輪作によるつくりまわ…

もっと見る

リターン

3,000

alt

・サンクスメール
・ローチョ村絵葉書セット(村の生活文化を紹介する絵葉書5枚セット)

支援者
26人
在庫数
制限なし

10,000

alt

・サンクスメール
・ローチョ村絵葉書セット
・「北タイの焼畑とラフ族・ローチョ村」小松光一著:中国雲南省からビルマを経て移り住んでいる山岳少数民族、ラフ族の歴史や、焼畑をやめアグロフォレストリーに取り組むローチョ村についての冊子
・森のコーヒー1袋(ローチョ村の森で育ったコーヒー、フェアトレード商品200g入り、コーヒーは、豆 or 粉)

支援者
34人
在庫数
制限なし

30,000

alt

・サンクスメール
・ローチョ村絵葉書セット
・「北タイの焼畑とラフ族・ローチョ村」小松光一著
・森のコーヒー3袋

支援者
6人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする