残り4日となってしまいました。

このプロジェクトを通して、たくさんの応援してくださる方と繋がったので

後4日で終わっちゃうんだって思うと、寂しいです。

でも、このゴールはスタートでもあるので

皆さま、これからもずっと私の頑張りを見ていてください。

ちゃんとしてるかどうか、しっかりと見張っていてください。

よろしくお願いします。

 

ほごっこファイルはReadyforの担当の方のご提案で始めたんですが

今までのほごっこ達のことを思い出す作業はとても楽しかったです。

懐かしくて、ほっこりしたり、切なくなって、泣けてきたりしました。

まだまだお伝えしきれない子達がいるのですが

これからは思い出ではなくて未来の話をしたいと思います。

 

ほごっこCAFEはまず私の自宅からスタートするので

お客様をお出迎えするのはほごっこ達だけではなく

私の家族もスタッフとしてお相手させていただくことになります。

そこで今からスタッフ紹介をさせていただきます。

 

まずは総監督のポテチです。

ほごっこCAFEの表紙になっている子です。

元ほごっこでうちの子になったハリーとはいいコンビで常に一緒にいます。

仲良しではあるのですが、どちらかというとポテチの片思いって感じです。

 

ほごっこ(特に犬)は任せろって感じで教育に余念がありません。

 

カリスマ性があるのか、実家の子になったヒジキは

なぜかポテチを見ると拝んでいました。

 

基本、子猫が入ると、最初に「シャーッッ!!」って威嚇しますが

なぜか懐かれて、最終的には一番お世話しています。

 

人間も大好きで、とりあえず誰の膝でも空いていたら乗ります。

 

ほごっこの指導係に、お客様の接待係とオールマイティにこなせる

ポテチ先輩です。

 

「先輩あのね・・・」

「近づきすぎ」

 

 

ほごっこCAFEでは、ポテチ先輩が一番にお出迎えすると思います。

よろしくお願いします。

 

 

新着情報一覧へ