タイトル「全盲の大学教師」

*あらすじ・・・私という鏡に映るあなたを見つめ直して

まず遠慮なく質問して見てください。

全盲の視覚障害を持ち、大学で英語や文学、障害学などを教えている私の世界に触れることで、もしかしたらあなたは全く新しいあなた自身を発見することができるかもしれません。

 

堀越先生には今回、明大祭の暗闇カフェをやるにあたってもアドバイスをいただき、ご協力をいただきました。見えない世界に触れて見ませんか?

 

また、暗闇カフェもイベント当日に行うので、是非お越しください。

 

 

新着情報一覧へ