このクラウドファンディングにご支援いただいた方へ、当初10月29日と設定させていただいたのですが、他の施設との連携を図るために11月5日まで延長することにしております。ご支援をいただいた方には、順次リターン作品などを発送させて頂きます。なお、この展覧会が終了したあと、今立現代美術紙展の実行委員の一人、ニコラス・クラディスさんが、福井県越前市新在家町にある「卯立の工芸館」で個展を開催されます。会期は、11月18日〜12月17日まで。その後は、この展覧会場である、旧和紙組合倉庫二階で展示していただきます。
新着情報一覧へ