READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
寄付金控除型
成立

コロナ禍でも活動継続を!フィリピンの子ども達に安全な校舎を届けたい

コロナ禍でも活動継続を!フィリピンの子ども達に安全な校舎を届けたい

寄附総額

5,165,000

目標金額 5,000,000円

寄附者
185人
募集終了日
2021年2月5日
プロジェクトは成立しました!
5お気に入り登録
5人がお気に入りしています

5お気に入り登録
5人がお気に入りしています
2021年02月03日 15:46

あと2日!フィリピンの子どもたちの将来のために!

こんにちは。
ページをご覧いただき、ありがとうございます。

 

私たちRASA-Japanは、フィリピンの子どもたちが安定した将来を掴み取る力になるために、学校建設の支援活動を継続しています。

 

 

フィリピンでの貧困は、必要最低限の生活水準が満たされない「絶対的貧困」にあたります。

貧困世帯のほとんどは日雇い労働や無職のため就労不安で、必要最低限の生活費が不足しています。

 

 

生活の見通しが立たず、近所や地域で助け合って生活しています。

親が仕事や病気のために食事をとることができない子どもがいると、家に呼んで一緒に食卓を囲み分け合って食べています。

ご近所の事情をよく理解していて、「ご近所皆家族」という雰囲気です。

 

調味料や洗濯洗剤など生活必需品は必要な時に1回分を購入しています。

私たちから見ると小分けされた商品は割高ですが、1回分を買うのが精一杯です。

 


また、欠食等で栄養不良のため体位が小さく、親子共に病弱で短命な世帯が多い事に心が痛みます。

フィリピンでの男女平均寿命は、日本より約15歳も若い69.3歳。

収入がない多子世帯や母子家庭が多く、食べることさえ難しい状態です。

 

 

何とか家計を助けるために、子どもたちは「児童労働」をします。

物売りや肉体労働などで収入を得るために頑張って働きます。

そのため、労働優先となり学校に通うことは後回しになり、欠席や不登校になっていきます。

 


教育を受けることができず、技術や知識を身に付ける機会を失います。

小学校にも留年制度があり、登校日数が足らず留年や卒業できない子どもが多く、学ぶことができずに成長していきます。

 

安定した収入を得ようとするも、仕事に必要な読み書きや計算ができないので、職業の選択肢が少なくなります。

街に出ていっても同じ、日本に働きに出たいと思っても資格が必要です。

 

 

低賃金の不安定な仕事にしか就くことができず、収入の少なさや栄養に関する知識のなさから健康的な食事をとることができず、病気になっても治療を受けることもできません。

不健康な状態では仕事を続けることもできなくなります。

大人になっても貧困から抜け出ることができず、子どもや孫の世代まで貧困の状態が連鎖してしまう現状が続いています。

 

 

この連鎖を断ち切るためには、やはり「学ぶこと」が大切だと考えます。

教育環境が脆弱なフィリピンの田舎に学校を建設することで、教育環境が整備され、集中して授業を受けることができます。

学ぶ楽しさを感じ、学校に足を運んで学習に取り組む子どもが増えていくことで、子どもたちの将来は変わっていきます。

 

 

1人でも多くの子どもに将来安定した生活を送ってもらいたい。

この願いを込めて続けてきた「学校建設」を継続していくことで、貧困の連鎖が少しずつ切れていきます。

 

皆様の温かいご支援が「新校舎」となり、多くの子どもたちの成長を見守ります。

最期まで応援よろしくお願いいたします。
そして、今後ともご支援いただけると幸いです。

あと3日!ご支援をもうひと押しお願いします!あと1日!最後まで頑張ります!
一覧に戻る

ギフト

5,000

ドア&窓コース

ドア&窓コース

・サンクスメール
・寄附金受領証明書
・ニュースレター送付
・経過報告メール
※完成まで時間がかかるため、定期的に経過報告をいたします。
・竣工式(校舎完成)写真をメール送信or葉書送付

寄附者
71人
在庫数
制限なし
発送予定
2022年5月

10,000

ブロックコース

ブロックコース

・サンクスメール
・寄附金受領証明書
・ニュースレター送付
・経過報告メール
※完成まで時間がかかるため、定期的に経過報告をいたします。
・竣工式(校舎完成)写真をメール送信or葉書送付
・ホームページにて支援者様のお名前掲載(希望者のみ)
・感謝状(RASA-Japan)

寄附者
84人
在庫数
制限なし
発送予定
2022年5月

50,000

鉄筋コース

鉄筋コース

・サンクスメール
・寄附金受領証明書
・ニュースレター送付
・経過報告メール
※完成まで時間がかかるため、定期的に経過報告をいたします。
・竣工式(校舎完成)写真をメール送信or葉書送付
・ホームページにて支援者様のお名前掲載(希望者のみ)
・感謝状(建設校&RASA-Japan)

寄附者
16人
在庫数
34
発送予定
2022年5月

100,000

セメントコース

セメントコース

・サンクスメール
・寄附金受領証明書
・ニュースレター送付
・経過報告メール
※完成まで時間がかかるため、定期的に経過報告をいたします。
・竣工式(校舎完成)写真をメール送信or葉書送付
・ホームページにて支援者様のお名前掲載(希望者のみ)
・校舎に銘板取り付け(1枚に5名様アルファベット順にて連名タイプ)

寄附者
15人
在庫数
制限なし
発送予定
2022年5月

500,000

屋根板コース

屋根板コース

・サンクスメール
・寄附金受領証明書
・感謝状(建設校&RASA-Japan)
・ニュースレター送付
・経過報告メール
※完成まで時間がかかるため、定期的に経過報告をいたします。
・竣工式(校舎完成)写真をメール送信or葉書送付
・ホームページにて支援者のお名前掲載(希望者のみ)
・校舎に銘板取り付け(1枚1名様タイプ)

寄附者
1人
在庫数
4
発送予定
2022年5月

1,000,000

建設資材一式コース

建設資材一式コース

・サンクスメール
・寄附金受領証明書
・感謝状(建設校&RASA-Japan)
・ニュースレター送付
・経過報告メール
※完成まで時間がかかるため、定期的に経過報告をいたします。
・竣工式(校舎完成)写真をメール送信or葉書送付
・ホームページにて支援者のお名前掲載(希望者のみ)
・校舎に銘板取り付け (1枚1名様タイプ・特別サイズ)

寄附者
1人
在庫数
予定数終了
発送予定
2022年5月
プロジェクトの相談をする