不快な画像で申し訳ありませんが、鼻くそです。鼻毛がついた、鼻くそです。もう一度お詫びします、不愉快極まりない画像で大変申し訳ないのですが、悲しいことにこれがタイの現実です。

 

これは私が賃貸物件を内見した時に、つまり、「お客さん、ウチの部屋空いてるのでご覧ください」という状態でその部屋を見に行った時に壁についていたもので、これをはがすとペンキも一緒に剥がれたことから、ペンキ職人がペンキを塗り終わってそれがまだ乾かぬうちに部屋を出たその時につけたものと思われます。

 

くどいようですが、私はタイという国が大好きです。その理由の第一はタイ人です。仕事に関する考え方は置いておいて、ユニークなところだとか、人生の楽しみ方だとか、サバーイな精神だとか、、リスペクトしていることをまず断っておきます。一方、上の様な状況に遭遇すると、残念ながら民度の低さを感じられずにはいられません。

 

本プロジェクトを広く実施していき、こうした現実レベルの底上げに繋げていきます。これが、我々が本プロジェクトを“第二の教育”と位置付ける所以です。

 

 

 

 

 

 

 

 

新着情報一覧へ