みなさん、暑い日が続いていますが体調にお変りはありませんか?

私たちは、暑さを跳ね返すくらいの熱気で練習しております。

 

さて、今年は昨年度の公演ジャンルに加え、HIPHOPが追加されました!

HIPHOPの振り付けも平成元年生まれ組のたけし君です。

初挑戦のストーリー性のあるHIPHOPなんですが、真剣に向き合ってくれて、すごく力強い味方です。

 

 

練習も厳し楽しそうで、HIPHOPメンバーもやる気がすごく前に出ていて期待が持てました。

 

Jazz組も負けていられないということで、がつがつ進んでいます!

練習中は、100パーセント以上でぶつからないと本番だけ100パーセントを出すことは不可能なので、うちのメンバーは自分の限界に挑戦しながら毎回の練習に臨んでいます。また、お互いがお互いを意識しないと息のあった群舞はできないので、そういった踊りの面以外での練習を行っています。

ただ、常に100パーセント出していると体力がついてこないので、休憩のときも全力で休憩します。

 

 

こんな感じになりますね。

 

まだまだお客様に感動を与えるダンスはできないので、ここから2回の合宿をふくめさらなるレベルアップが出来るように、メンバー全員で精進してまいります!

 

皆様のご支援のほどよろしくお願いいたします!

 

団体Facebookページもご覧ください!

 

http://www.facebook.com/fukushima.jass

新着情報一覧へ