READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

「尊厳死」について考えるきっかけとなる映画を作りたい。

中川駿

中川駿

「尊厳死」について考えるきっかけとなる映画を作りたい。
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

264,000

目標金額 1,205,000円

支援者
22人
募集終了日
2014年10月28日
募集は終了しました
3人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

3人がお気に入りしています
2014年08月21日 22:33

尊厳死と安楽死の違い

(別作品でのロケの様子)

 

始めにお伝えをしますが、

尊厳死と安楽死は同じではありません。

 

ではその違いは何なのか、ということについて本日はお話したいと思います。

 

まず、改めまして「尊厳死」とは「不治かつ末期の病態になった時、自分の意思により無意味な延命治療を中止し、人間としての尊厳を保ちながら死を迎えること」を指します。

 

では、「安楽死」とは何でしょうか。

一口に「安楽死」と言っても、大きく分けて二種類の「安楽死」が存在します。

 

それが「積極的安楽死」と「消極的安楽死」というものです。

 

「積極的安楽死」とは、簡単に言うと「自殺幇助」です。本人が何らかの傷病により終末期にあると診断された際、薬物投与などにより当人を殺すことを指します。ブラックジャックに出てくるDr.キリコがやってるのがコレです。

 

「消極的安楽死」とは、簡単に言うと「何もしない」ことです。本人が何らかの傷病により終末期にあると診断された際、一切の治療行為を中止し、その時を待つことを指します。

 

ここまででお気づきの方もいらっしゃると思いますが、

「積極的安楽死」と「尊厳死」は大きく異なりますが、

「消極的安楽死」と「尊厳死」はほぼ同じです。

 

冒頭で「尊厳死と安楽死は同じではありません」とお話をしましたが、それは「安楽死」という言葉が「積極的安楽死」の意味合いを含んでいるからです。「消極的安楽死」に限って言えば「尊厳死」と同じと言えます。

 

では何故、あえて「尊厳死」という言葉を使っているのでしょうか?

意味だけ考えれば「消極的安楽死」という表現でも良いはずです。

 

その理由は、「安楽死」という言葉のイメージにあります。

「安楽死」と聞けば、多くの人が「積極的安楽死」の内容をイメージするでしょう。安楽死に「積極的」と「消極的」があることなど、知っている人はごく一部です。

 

「消極的安楽死という選択肢がある事を広く認知させたい!」なんて言うと、聞いている方としてはずいぶん物騒に聞こえます。頭に「消極的」と付いていたとしても大して意味はありません。「安楽死」というワードが入っているだけで敬遠されてしまいかねません。

 

要は、イメージ戦略ですね。

変な誤解を避けるために、あえて新しい言葉で「尊厳死」と表現している訳です。

 

最近では、「尊厳死」という仰々しい表現を避けて「平穏死」という表現をする方もいらっしゃいます。

 

まとめますと、

「安楽死」≠「尊厳死」
「積極的安楽死」≠「尊厳死」

「消極的安楽死」=「尊厳死」=「平穏死」、という事です。

 

このように、「死」にも色んな種類があるんです。

すべての人にいずれ訪れる「死」ですから、知っておいて損は無いのではないでしょうか。

 

今日は「尊厳死」と「安楽死」の違いについてお話をしました。

長文を読んでいただきありがとうございました。

 

もしご興味を持っていただけましたら、本投稿をSNS等でシェアしていただけると幸いです。皆さま引き続き、よろしくお願い致します。

尊厳死という名前が良くない監督自己紹介
一覧に戻る

リターン

3,000

alt

・お礼のメッセージ
・制作裏話が見られる限定ブログの発信
・映画公式サイトでのお名前掲載

支援者
6人
在庫数
制限なし

10,000

alt

・お礼のメッセージ
・制作裏話が見られる限定ブログの発信
・映画公式サイトでのお名前掲載
・映画エンドロールでのお名前掲載
・本作品のDVDをプレゼント

支援者
12人
在庫数
制限なし

30,000

alt

・お礼のメッセージ
・制作裏話が見られる限定ブログの発信
・映画公式サイトでのお名前掲載
・映画エンドロールでのお名前掲載
・本作品のDVDをプレゼント
・出演者/スタッフも交えた関係者試写会にご招待
・出演者/スタッフとの記念撮影権

支援者
4人
在庫数
制限なし

100,000

alt

・お礼のメッセージ
・制作裏話が見られる限定ブログの発信
・映画公式サイトでのお名前掲載
・映画エンドロールでのお名前掲載
・本作品のDVDをプレゼント
・出演者/スタッフも交えた関係者試写会にご招待
・出演者/スタッフとの記念撮影権
・メインキャストらの写真およびサイン入り色紙
・本作品の撮影現場見学権(希望者のみ)
・本作品のエキストラ出演権(希望者のみ)
・本作品のメイキングDVDをプレゼント
・メイキング映像でのインタビュー出演権(希望者のみ)

支援者
0人
在庫数
制限なし
プロジェクトの相談をする