『第5回 大和橘収穫祭』を12月2日に開催いたしました!

第5回 大和橘収穫祭を12月2日大和郡山市三の丸会館にて開催いたしました。

上田大和郡山市長より開催のご挨拶をいただきました。東京や神戸などの遠方の方々からのご参加もございまして大変感謝しております。

当日は、当推進協議会監修の著書「よみがえれ!大和橘~絶滅の危機から再生へ~」の出版記念紹介が京阪奈情報教育出版 加藤なほ編集者により行われました。

大小田さくら子氏による古事記朗誦やまとかたり「ときじくのかくのこのみ」

奈良県産業振興総合センター バイオ・食品グループ統括主任研究員

清水浩美氏による講演 「大和橘を科学する~食への展開~」

城会長による「2018年 なら橘プロジェクト推進協議会 活動報告」

日本固有の柑橘類、大和橘(ヤマトタチバナ)。2000年の時を超え、準絶滅危惧種であったこの樹を植樹し続けた人々と、その絶滅の危機からの再生物語。神話・伝承・伝説・文芸・食に至るまで幅広い分野における橘を紹介。現代によみがえった大和橘がよくわかる一冊。(提供元:京阪奈情報教育出版)

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています